So-net無料ブログ作成
検索選択

大河さん 骨折! [病気]

いやぁ、たけさんが8歳になったので、久々にたけさんのことや、ゆうたが断乳したので、その辺のことを書こうと思っていたら、大河さんが大変なことに。

先日、仕事から帰り、いつも通り、今日はどうだった?泣かされなかった?とか聞くと、泣かされなかったけど、それより大変なことが起きたんだよ。と。

何?と聞くと、学童は今工事をしていて、遊ぶ場所が狭いので、時々、近くの公園などで遊ぶこともあるそう。
で、今日は、いつもいく池のある公園で遊んでいて、渡り石のところで、後ろから上級生の女の子に早くいってよ!と突き飛ばされたところ、石と石の間に足が挟まり、靴がずぶぬれになってしまったとのこと。

連絡ノートをみると、その際に、腕をうって痛がっていたので、湿布をはっていますとのこと。

あらそう、痛いの?ときくと、別にもう大丈夫なんていっていて。
彼としては、腕より、靴をずぶぬれにしたことがショックだったようです。

が、夕飯の時に、ゆうさんが泣き叫んでいると大河もホロリとしていて、どうした?ときくと、「なんだかわからないけどゆうたの泣き声がいや」と、シクシクしています。

泣き声なんかが傷に触るようだと、結構重いのかなと思い、腕をみるとずいぶん腫れていて、熱をもっている。
てことで、鎮痛剤をのませ、翌日整骨院へ。

私は、ちょうど断乳をした後のマッサージをしに、桶谷に行く日だったので、大河のことは旦那にまかせていたら、そのあとメールで、「整形外科を紹介されたので、これから行ってくる」とメールが入っていまして。

結局、骨折。

左手のトウ骨という骨を骨折していました。

ずれてはいないので、このままならば、手術などは必要ないとのこと。
まあ、添え木みたいなのをして、手をつって。

とりあえず1ヶ月くらいはかかるようです。

また、スイミング休みだよ~。

学童の先生もびっくり。
とりあえず、包帯を巻き直しに毎日通い、週に2回レントゲンをとることになりました。

なにがツラいって、大河さんたら、さっそく、添え木の中に巻いてるワタみたいなのに、納豆をしたたらせたようで。
1週間たった今日は、えらい匂いになっています。

何よりの苦痛。


nice!(0)  コメント(1) 

大河さん 7歳!! [育児~7歳]

最近、ちょっと影の薄かったうちの長男坊。
相変わらずよく発熱します。

1~2週間に1回は、37度後半の発熱をします。
2日以上続くことはほとんどないのだけど、そういう時は元気もないので、ほんとに具合悪いみたい。
お腹も、毎日痛い~っていってるし、学校の連絡帳にも、「今日はおなかが痛いと泣きながら学校にきました」とか、「お腹が痛いとのことで、湯たんぽを巻いて授業をしました」とかあるので、心配。

いずれも、大したことにはならないので、病院へいってもおなかの風邪かなーなんて毎回ビオフェルミンをもらっておしまいだったりして。
発熱を記録するノートとかもらったんですけど、10日1回の発熱だから結構毎日つけるのが大変で、付け忘れたときに限って発熱したりして。
どうしたもんだろうね。

まあ、そんなこんなですが、先日無事に7歳になりました♪

まだ赤ちゃんの次男の成長と比べると、日々、目立った成長は少なくなってきたものの、やはり小学校はいろいろ学びますね。

体つきもしっかりしてきたし、まあ、まだまだ泣き虫だし、忘れ物多いし、片付けとかもできないし、ランドセルのなかとかすごいことになってるし、字も恐ろしく汚いし、いろいろ幼いけど、言動もしっかりしてきました。

学童では、みんな大好きドッチボール。
息子ももれなく大好きです。
彼は、よけるのが得意?みたいで、よく最後の一人になっているようです。
楽しそうに話すんですよね。この世にドッチボールがあって良かったね。

先日は、卒園した保育園で、卒園児の集まりがあり、家の遠い大河は、クラスの皆とは違う小学校なので、久々にみんなにあえて嬉しそうでした。

まだまだ、みんな変わらないね。あってすぐに騒げます。
なんだー、体でかくなったけど、みんな変わんないじゃん!なんて先生といいあったりして。
微笑ましい光景でした。

後は、火傷も完治したし、そうそう、火傷の間2か月スイミングにいけなくなっていたので、代わりに自転車の練習をしました。

自転車は、乗れるようになっていたけど、車道を走る機会がなかったので、実際にチャリでどこかへいったということはなかったんですよね。

最近はやっと車道にもなれてきたみたい。
まだまだ一人でチャリでどこかへ行かせるには危ないけど、親と一緒ならある程度のとこまではいけるみたいです。

誕生日当日は、母、乳腺炎まっただ中で、まだまだ39度とか発熱中でした。
会社も休ませてもらって、寝込んでいましたが、実家の母にも手伝ってもらい、 なんとかケーキをとりにいき、手巻き寿司パーティの用意をして、お祝いしました。

いつも、ゆうさんのお相手や、母のストレスもぶつけられたり、父の面倒?もみて、結構苦労している大河さん。
私にはいつも優しいし。

お祝いできてよかったよ。

あなたの笑顔が大好きです。

DSC_0233.jpg

DSC_0253.jpg


nice!(2)  コメント(2) 

母 寝込む [病気]

なんだか病気や、けがの話ばかりで恐縮なのですが。

2月は、わたくし、病気大会でして。

不正出血に始まり、なんだか腰痛と下腹部が異様に腫れてきて。(結果なんか菌に感染していました。)
数日後発熱。
続きまして、乳腺炎になり発熱。

治ってきたと思ったら、ゆうさんから嘔吐下痢症が移りまして発熱。

こちらも、治ったと思ったら、またも発熱で、こちらはインフルエンザA。
(ちなみに、人生初インフルエンザでした!)

このころには、発熱続きで体がヘロヘロになっていまして。
でも、そういう時にかぎって、仕事って休めないもの。

無理を押して、セミナーに参加していたところ、セミナー中に猛烈な吐き気と悪寒に襲われまして。
よたよたと直帰させてもらって病院にいき、おなかの風邪?なんて思っていたら、またもや乳が腫れていることにきづき・・・。

結局、最初にやったのと反対側が、まさかの乳腺炎。
こちらはかなりこっぴどくて、桶谷には3回通ったし、乳腺外来でエコーもとったし。
抗生剤の薬と、鎮痛剤は手放せなくて、有給もないので休めないし。
体力も回復しなくて、点滴もしてもらったり。


ほんと、数日前までヘロヘロで死んじゃうんじゃないかな?ってちょっと思っていました。

今は、おかげさまで、家族の協力で無事に復活してきました。

来週、いよいよ断乳なので断乳に向けて、さらに体調を整えねば。

てことで、いろいろ書きたいこともあったけど、そんなこんなな日々でございました。

やはり、なんといっても健康が一番ですね。 


nice!(1)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。