So-net無料ブログ作成

久々に手作り [趣味]

妊娠中からちょこちょこと編んでいたんですが、先日やっと完成。

111226_114616.jpg

ゆうたさんのポンチョ。

今シーズンしか着れませんけどね。
家にあった毛糸で適当につくったので、元手は0円だからまあいいでしょう。

111226_131127.jpg

ちょっとフクロウっぽいよね。
あったかいけど、毛糸だからチクチクするので、着心地はいまいちみたいね。
まあ、いいよね。


nice!(1)  コメント(0) 

湯沢中里へ [趣味]

心の洗濯をしてまいりました。
大好きな雪山へ。
110305_145738.jpg

前回は、アップできなかったのですが、ノンちゃんご一家と、恒例の白樺湖へいってきていて、今回は2回目でした。

湯沢中里、とっても楽しいスキー場でした。

子供と行くには、施設があるわあるわ。

スクールも充実してるし、お風呂も無料だし、土曜日だったけど、あまりストレスを感じることなく快適に滑れましたし。

息子は、スキーをはくのは今回で2回目。

そして初めてのスクール。

110305_152106.jpg

1時間半のレッスンで、見違えるように、バランスがとれるようになりました。

でも、まだ止まる練習はしていないので、来年はそこからですね。
(今年はもういけそうにないので)

来年は、結構一緒に楽しめるかもね。
楽しみです。


ちなみに、今は、週末の保育園の汚れ物や、ウエアなど、たまりにたまった洗濯(3回目)の最中です・・・。

もうすぐ、また汚れ物をきて、息子と旦那がフットボールの遠征から帰ってくるし・・・。
(あと2回は今日中に洗濯します!!)

花粉がひどいから、外には干せないし・・・。

雪山の画像みて、心を鎮めようと思います。


nice!(3)  コメント(2) 

歌舞伎座とオムライス [趣味]

会社が引っ越して、2週間がたちました。
早いものです。

新しい勤務地周辺は、人形町・小伝馬町のあたりで、銀座とは違った雰囲気も目新しく、毎日せっせと周辺開拓を楽しんでいます。

銀座と比べたらあたりまえだけど、ランチとお弁当が安い!!
ありがたいことです。
でも、やっぱり、銀座も好きだったので、寂しい気持ちもあり。
だから、銀座に捧ぐ?的な今日の気分。


銀座といえば、まあ、職場は東銀座だったので、やっぱり歌舞伎座なんですよね。
仕事が終わり、職場をでると、目の前にばばーんとあったわけなんです。

なので、無くなる前には、なんだか寂しくて、何度か写メに収めたりして。
個人的には、日が暮れかかったころの歌舞伎座が好きでしたね。
人々で賑わっているのがまたいい。


DVC00018.jpg


跡地ですね。
寂しいものです。
銀座で空がこれだけ見える場所は、今はここだけでしょうね。

101027_120343.jpg


それから、銀座のランチ。

ランチは、銀座はやはり高いので、普段はお弁当をもってきたり、コンビニでしたが、おいしいお店も多いので、時々はいきました。

大好きだったのは喫茶店「YOU」のオムライス。

110117_122706.jpg

おいしいんです。
食べ終わる頃には、大満足も通り越して、もうしばらく卵は食べませんと思うんですが、1週間くらいするとまた行きたくなる。

それまでは、ごくたまに、自分にご褒美!な時でしか食べませんでしたが、引っ越しが決まってからは、かなり行きました。
ああ、また食べたくなってきた・・・。
ランチはドリンクがつきます。
1000円だったか1100円だったか・・・。
いかん、もう記憶があやふやに・・・。

で、もう1つオムライスでおいしかったのは、「ア・ヴォートル・サンテ・エンドー」というお店のオムライス。

110121_123508.jpg

お店もきれいだし、カリカリで薄くスライスしてあるフランスパンにチーズ?がかかっているようなお通しみたいなのがおいしかったし。

でも、すっごく待ちました。
20分以上。
そんなに混んでないのに。
そして、私たちの注文のあと「次からのご飯ものの注文は20分待ちね!!」と厨房からの声。
ご飯がなくなったのか?
・・・とりあえず基本、すごい待つお店みたいです。

でも、おいしかったですよ。

卵は5mm程度の厚みがあって、中のチキンライスと一体って感じで、どこを食べてもおいしい!!

サラダと、ドリンクがついて、驚きの1300円!!

ランチで1300円使ったのは初めてでした。

その値段で納得するくらい、おいしかったけどね。

でも、きっと、次にオムライスが食べたくなった時には、YOUにいくだろうなあ・・・。


ということで、いろいろ思い出のある地ですが、今日はそんな代表者の歌舞伎座とオムライスの話でした。



ああ、やっぱりオムライス食べたい!!!

 


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

踊らされてます [趣味]

今日は、保育園からお呼び出し。
耳を痛がっているとのことで。
早退させていただいて、耳鼻科に行ってまいりました。

中耳炎でございました~。


なんだか、会社の移転に伴って、バタバタしています。
あ、私用ですけどね。
ここのお店行っておきたかった!みたいな。
会社の健康診断も、引越し前にしとけ!とか。
たまりそうだったポイント、ためて、なんかと交換しとこうとか。
あと、上司が転勤になってしまったので、歓送迎会とかね。

そんな中、我が家では事件がおこりました。
・・・もちろん、くだらないことです。すいません。

でも、仮面ライダーオーズの、グリード並にメダル争奪戦をしている世のお母様方には、気持ちが伝わるかも知れません。

先々週末、お出かけをし、ガンバライドというカードゲームをしました。

メダルを使ったりもするので、4枚メダルをもっていきました。
カードケースには、ここ2年間で手に入れた、数多くのカードから、厳選されたプレミアムなカード達が、ひしめいておりました。
メダルは、逆上がりができたご褒美であげた、メダジャリバーについていたメダルを3枚。
それと、私が定価以上では買うもんかと思っていたメダルだったけど、あまりにも店頭に無くて、お小遣いを握り締めて半泣きする息子がかわいそうで、一枚だけオークションで700円で落としてやった電王メダル1枚。

そんな、息子と親にとっては、宝物以外の何者でもないメダルとカードたち。

ゲームが終わり、帰りの車中ではまだあった。

そして、あると思い続けて、1週間後。

今日も、ガンバライドをするか?と出かけようと、そのカードいれを探したところ。

無い。

最初は信じなかった。

でも、何度、いくら探しても無い。

そして、少しずつ先々週のその日の行動を思い出していったところ、やはり、家に着くまではあったのではないかということになった。

もちろん、わかる範囲で電話をかけて、立ち寄った先で忘れ物の有無を確かめたりもした。

その結果、車中から家に入る際に、買い物袋のどれかに入れて、家へ運び入れた可能性が濃厚になった。

急いで、まだ残っていた袋を調べたところ、3つあるうち、1つは入ってなく、1つは、友人に物をあげるのに使ったが、その友人からは入ってないと連絡があり。

もう1つは・・・。
つい2・3日前に捨ててしまった・・・。

運が悪く、物を出した後の、ちょっとした空箱とビニールが入っていて、ゴミと思って袋と一緒に捨てたのだ。
その空箱と一緒に、おそらくカードケースが入っていたのかもしれない。

他の場所は、もう何度探してもでてこないし、やはり、捨ててしまったのだろう。

その時は、両親ともに、ものすごい落ち込み方で、動く気になれなかった。

そして、1週間も、大事なカードとメダルが無いことに気づかなかった息子が憎くてならなかった。

あんだけ欲しがってたんだから、毎日遊べよぉぉぉぉ。

また、息子がケロッとしてるのが気に食わない。

旦那は、怒って、ガンバライド禁止令をだした。
私は怒りに任せて、オークションで、今度は400円で同じ電王メダルを落とした。←バカ
でも、よっぽどのことが無ければ、メダルはすぐにあげるつもりはなかった。

その日、一日、ほとんど家族の会話は無かった。

それでも、家族全員、傷が少しずつ癒えてきた昨日。

もう1つ事件が起きた。

実は、逆上がりが出来てから、今度は空中逆上がりの練習をしていた。
全然出来なかったのだけど、昨日、出来た。

練習したこととかは、また自分のメモ用に別で書こうと思う。

できた瞬間は、近所中に聞こえるような、大騒ぎだった。
1週間前の事件で、ふさいでいた心が、一気に晴れた!
というか、すっかり忘れた。

そして、前から空中逆上がりができたらあげると約束していた、メダルをあげることにした。

かなり頑張ってたし、落ちたりぶつかったり痛い思いをしても、毎日頑張ってたし!と、大盤振る舞い。
3枚セットのをばばーんとあげた。
もう、二度と買ってやらないとかいってたのが嘘のよう。

旦那も、イソイソと、まだもってるカードを整理しだして、その中でも少しでも強いカードを選んで、新しいカードホルダーにしまっているし。

母も、なくしてもいいように、よく使うメダルはダブってもっててもいいかも?とか思ってるし。←大バカ

しかし。
メダルの付録がついてる、3月号のテレビマガジンは予約して買ったし、プレミアムバンダイから、7月にでるメダルセットは定価で売るなら買ってやろうと予約したし。

ものすごーーーく踊らされてる。

そして、どっぷりメダル争奪戦にはまっている自分が怖い。
(ここには書いてないけど、まだまだ争奪戦にまつわる話がたくさんあるのです・・・)

せめて、景気回復に役立っていることを願う。
nice!(4)  コメント(4) 

しょうがないから作りましたよ [趣味]

バンダイさんさ~。

オーズ。

わかるけど、もうちょっと何とかしようよ。

ベルトかったのに、メダル全然ないんだもん。

予約の時点で全部売り切れってなによ。

ちょっと腹が立つわ。

てことで、定価以上でなんか買うもんか!
というのもあって、たいたいと手作りしてみました。

ビンボーメダル。

一応ベルトにも入ります。

しばらくはこれでいく!!

101109_213520.jpg
ダンボールと折り紙を丸くきって、ノリで貼り付けました。
ふちはガムテを細く裂いて、巻きつけました。


nice!(3)  コメント(6) 

じーさんの作品 [趣味]

長らく門扉などを作る、建築関係の仕事についていた父なので、日曜大工はお手の物。
(新宿御苑の門とか父の作だったりします)

特に、孫への作品を作ることは、彼のライフワークとなっているらしい。

実際、大河が生まれてから、作ったもの

・室内ブランコ(しかもベットタイプ!!)
・電飾額縁
・階段の手すりをタッチすると、近くのランプがつくシステム?
・椅子
・ご飯用の椅子(タンバリン付)
・トイレに登る用の台
・ミニカーリングゲームセット(鏡とおはじきで作っていました)

・・・等々、ざっと思い出しただけでそれくらい。
(意味がわからないものが割りと多いのが特徴です)


で、今回作ったのはこれ。
100711_191040.jpg


見栄えの割りに、出来が良かったので載せてみます。

 

ボード部分はダンボールを補強してあり、リングの部分は洗濯物干しの半分を使っています。
ビニールで縄を編んでネットに。

裏には、食器洗いスポンジをつけて、ボールが当たった衝撃を和らげるようになっているし、使い終わったら、リングはたたんでしまえます。

しかも、実は意外と楽しい。

さらに、ボールは2個目が入ると、1個目が落ちるようになっています。

得点表付・・・。


これを作るの、さぞかし楽しかったろうね・・・。


いつも、褒めると調子に乗って増産するので、躊躇しましたが、今回は褒めときました。
増産しませんように・・・。


nice!(1)  コメント(4) 

以外とこんなこともします [趣味]

結構前ですが、秋の夜長に思い立ってこんなの作りました。
20091029221427.jpg←費用:1800円 作成時間:4時間程度

2WAYになっていて、上図は半分折りにしています。

広げるとこんな感じになります。
20091029221628.jpg←モデルがチビなんで、ちょっとでかく見えます


あったかいので、気に入っています。
そろそろ出番ですな。

nice!(1)  コメント(2) 

久々に手作り [趣味]

手作りとかいえるほどのものではないのですが、タンス整理してたら、捨てられないけど着れない服発見。

作ってみました。

昔(大昔ではない!・・・はず)着ていたMILKのTシャツで、息子のパンツを。

 

20090910221241.jpg←前じゃないです。後ろ側です。

着るとこんな感じ。
20090910215638.jpg

【作り方】
①Tシャツを半分におって、足の長さ分くらいまで切る。

②袖部分は使わないから、適当に切り落とす

③真ん中の切ったところの前と後ろを縫い合わせる。

④袖を切ったところの前と後ろを縫い合わせる。

⑤ウエスト部分を有る程度サイズ調節して、余った布は切ってから、くるっと折って、ゴムを通す部分を縫う。

⑥ゴムを通しておしまい!

作成時間1時間(手縫い)

ミシン無いんですもん。

いやー。

O型なんで、自分でいうのもワイルド。
ワイルドっつーか、ワイルドに申し訳ないくらい激ワイルド。


ま、保育園用なんで、そんなんでいいんですよ。

 


nice!(0)  コメント(4) 

欲しかったもの [趣味]

久々に家でPC開いてます。
まとめてアップしてしまえ!

図書館で本を借りることが多いので、ブックカバーがなくて困っていました。
文庫のは頂いたり、もともともっていたりしてあるのですが、ハードカバーサイズがない。
手持ちのハードカバーの本についているのをはずしては、かけなおしていましたが、すぐにボロボロになって、手持ちのもなくなりつつありまして。
探していたのだけど、革製品とかばっかなんですよね。
革だと、ハードカバーはただで重いのに、持ち歩くには更に不向き。

最近じゃ、かわいそうなことに、綺麗なガラのカレンダーを切って、カバーにしていたりして・・・。

で、ある日、やっとタイプの物発見!!
即購入しました。

すごく好きな素材で、気に入りました。
20090528220719.jpg

ああ、可愛い可愛い。


nice!(1)  コメント(0) 

sakamoto ryuichi [趣味]

先日、オペラシティのコンサートホールで行われた、
「playing the piano 2009」
に行ってきました。

この日までに、百日ぜきの疑いのある、しつこい咳をしていた私は、きっちりかっきり薬を飲み続け、ほとんどでなくなっていました。
良かった!!!


5年くらい前まで、オペラシティのすぐ目の前に住んでいました。
大好きな場所なので、中のカフェでお茶したり、周辺をお散歩していましたが、一度も国立劇場とコンサートホールの中へは行ったことがありませんでした。


今回、やっと憧れのホール内部へ。

でもって、これが、少し前に記事に書いた、「自分へのご褒美」です。

好きでもなんでもない人には、な~んだって感じですね。


坂本龍一は、小学生の頃から好きでした。
たぶん、音楽より先に、外見?が(?!)

父親が、新聞の切り抜きなどをくれたのを覚えています。
(切り抜きとか、ちょっと懐かしいですよね!)

でも、彼のコンサート、ライブは初めて。

今でも貧乏人だけど、当時の私には到底手が出ませんでしたよ。


憧れのホール。

人として産まれて、こんなところで演奏ができるようになるのって、どんなことしたら、そうなれるんでしょうか。
想像がつかないので、きっと想像がつかないほどの努力と、才能がなくては、できないのでしょうね。

 


コンサートは、舞台にピアノが1台。

非常灯さえ消えた中で、ライトが一筋。
ピアノにほのかに当たっていて、

ホールは、あの独特のざわめきの中、

最初はもう、あ、始まってる?
って、気づいたとたん、ざわめきが引いて、

宇宙が突然生まれたかのように、緊張感の塊が膨れ上がってホールを満たします。

気づけば、電子音の中に、ピアノから音が。

ライトの中に、教授の影が。


これ以上は、到底内容を表現することはできないので、書きませんが、素晴らしかったです。

後半の教授は、ただひたすら、弾いて弾いて弾いて・・・。

 

「out of noise」
今回構成のメインとなったアルバムの名前です。
でも、10年前、同じ会場で録音したという、BTTBというアルバムからも結構演奏してたと思います。


私は、その暗闇の中で、見えないものを感じ、
それは音だけれども、音以上のものが存在して、
その見えないものの力に圧倒され、

たとえるなら、母の胎内で育つ胎児や
増殖する癌細胞
宇宙の遠い場所から、やっと地球に届いた星の光
地面の中での発芽

そういった想像が次から次へとでてきて、

私が日ごろ、見ていた自分の顔や、体や、街や、生活や・・・

そういったものが、それがnoiseなのではないか、
なんて思ってみたり。


そこから、脱却して、
見えないもの、全く他人のこと、
全く別の次元のものへ目を向けることは、時に大事だと。


それがコンサート中感じたことでした。


また、そんな空間において、
教授の出す音で、不安になったりはしないのです。

私個人は、命が産まれたり、死そのもののことを考えているというのに。


終始、暖かい陽だまりで、赤ん坊の頃、母親に抱かれて
頭をそっとなでてもらっていたような。

そんな、懐かしい感覚。

そして、1音ごとに、血液に染みとおる癒しを感じました。
不思議です。


世界のsakamoto ryuichi

素晴らしい。

どうか、また、ああいう音にめぐり合えますように。

20090428195206.jpg←盗撮じゃないんです。

なんだか、シャッターや、フラッシュも曲の効果にするということらしく、途中1曲だけとってもいいとのこと。
かなり後ろの席だし、デジカメもってなくて、携帯しかなかったので、ズームで必死でとりました。

私にとって、非常に貴重な、教授のお姿です。


nice!(1)  コメント(3) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。