So-net無料ブログ作成
検索選択
ランニング ブログトップ

超ドタバタ!山中湖ロードレース [ランニング]

ありえないくらい、ドタバタの中、山中湖ロードレースへ行ってきました。
いや、今回は息子のおたふく騒動もあったし、ほんとに参加できないと思いました。

読んでくださった方、疲れさせてしまったらごめんなさい・・・。

個人的には、レースは、土曜日、いや、金曜日からはじまっていました。

金曜日は、息子がおたふくで保育園へいけないため、実家に預けておりました。
会社から実家に帰り、駆け足でご飯食べさせてもらって、自宅へいったん帰り、意外とたまっていた家事や用事をやっつけました。
3日も家を空けると何かとやることがたまるもんですね。

で、土曜は息子のおたふくの経過を見せに、病院へ。
の前に、タケちゃんの通院が来週の予定だけど、来週は何かと忙しいので、済ませておくか!と急遽タケちゃんの病院を差し込みました。

因みにタケちゃん、今月も体調維持!PCV41%です。
先生と相談して、ステロイドを2錠から、1と4/3錠へと、ちょっぴり減薬。
減らしたこと、どうか、ウィルスに気づかれませんように!


で、今度は駆け足で小児科へ。

大河さん、この日はもう腫れもすっかり引いておりまして、腫れそうだったもう片側も、結局腫れませんでした。
そんななので、受診の結果も、もう完治とのことで、登園許可書もこの日にもう貰えちゃいました。

そうか・・・。
そうなると・・・。
この日、2回目のスイミング。
今日は、親がプールサイドで観覧できる日。
この3日間の軟禁生活で、体力有り余っている息子。
行くか・・・。

まったく行く予定ではなかったけど、行くことにしまして。
大急ぎでご飯を食べさせ、支度をしました。

ここで、痛恨のハプニング!!

先ほど病院で貰った、登園許可書を、保育園のバックに入れようと思ったのですが。

ない!!!!
ない、ない、ない!!!!!

どこ探してもない!!!

時刻、2時25分。
プールは3時から。
因みに小児科2時半から・・・。

どうするどうする???
と、母、パニック状態!


再度、貰うしかないのですが、プール行ってからでは病院に間に合わない・・・。
慌てすぎて、若干意味のわからない言葉を吐きつつ、旦那に車で先に息子といってもらって、母は再度許可書を貰ってからプールに行くことに。

こちらの病院、いつもめちゃくちゃ混むのですが、幸い午後一で飛び込んだので、比較的すぐもらえました。
もちろん平謝りです。
快く、すぐ書きますといって下さいましたが、ほんとすいません!!!

で、おかげさまでプールも間に合い、もう緊張も解けて、クラスに馴染み始めた息子の様子もプールサイドで見学できて一安心。


さて、次は1週間分の食料買出しと、いよいよ明日の支度!!
私のレース時の、必須アイテムとしてスーパーVAAMとか、レース中の携帯食として塩キャラメルとか、買い揃えまして。

帰ってから、息子と旦那が爆睡注の中、大急ぎで夕食を作り、明日の支度をし、水着など洗い・・・。

因みに、明日は、朝5時に出発する予定です。

だから、夕食後はさっさと寝ようと思ったのですが、なんだか息子が足が痛いと言い出して、大泣き。
バタ足頑張りすぎたかな?

でもって、やっと寝かすも、夜中、足が痛いと泣きながら起きて、これまた大騒ぎ。
アイスノンあてたり、さすったりとしている間に、息子も母も知らぬ間に寝ておりまして。


朝、携帯のアラームで起きるとすっかり明るい。

ん????


ま、まさかっ!!!!

信じたくない思いで、時計をみると6時半!!!!

やっちゃった!とか頭が思うより早く、体が勝手に動いて、着替えをしている自分。

これまた、寝ている旦那を大慌てで起こしまして。

この後は地獄絵図。

30分に渡り、家の中をつむじ風が通り抜けました。
息子も、パジャマのままトイレすら行かせずに、出発。
オムツをはいているので、そこでして下さいと。

7時すぎに出発。

母は、朝がとても苦手なので、早起きする日の朝は、旦那に任せています。
前日も、朝頼むよ!と何度かいったのですが、多分常に慌てて喋っていたので、上手く伝わっていなかったようです。
旦那も、目覚ましすらかけずに寝ておりまして・・・。

なんてこと。

ついでに言えば、当日エントリーの受付は、8時まで。
あと、1時間無いし。

でもって、当日は周囲が通行止めになるので、つくまでに渋滞でいつもより時間がかかります。

でも、諦めちゃいけないのだ。


途中で、大会事務局に電話すると、エントリーはギリギリまで受けてくれるとのこと。
でもって、スタートは9時15分。

幸い、高速は混んでなく、山中湖周辺道路も、そこまでの混雑ではなく。

なんとか8時40分ごろ到着!!

エントリー間に合った!!

ゼッケンとかつけて、トイレいって、もうすぐにスタート地点へ移動。
山中湖のロードレースは、1周13キロちょいと、ハーフの2種目。

ハーフが先にスタートするので、すでに1周組みが並んでいる人ごみを掻き分け、10分前にスタート地点へ到着。
ここに着くまで、本当に長かった~。

で、気を取り直して、ちょっぴりアキレス腱程度伸ばしつつ、5分前。

1周にでる友達に、結局会う間もなかったので、お先に!と1本メールだけいれて。

出発10秒前のカウントダウン。

村長のスタートの合図でレース開始!

今年は、なぜか、スタート地点で、村長!!村長!!と、村長コール!
明るく、いいテンションでにこやかにスタート。


今年、雨は降らなかったけど、気温が非常に低く、10度前後。
マラソンにはもってこいの天候。
おかげで、走っていて非常に楽でした。

前日、たっぷり寝たことも結果的には良かったと思います。


あっという間に1周。

そして、折り返し。

旦那がくれたファイテンも、のんちゃがくれたNBのシュシュも、寒いだろうに待っててくれてる沿道方々の声援も、ランナー同士の励ましも、そして、ゴール付近で「おかーさんガンバレー!」といってくれた、息子の応援が後押しをしてくれました。


途中で、エネルギー補給したのも良かったのか、最後までスタミナが切れることなく、トラブルもなく、無事に完走!!

100530_113942.jpg

途中からずっとご一緒で、声をかけて励ましてくれた、ちょっとご年配のランナーさん。
ゴールもほぼ一緒。
(画像では、右手前方の水色のウエアの方です)

ゴールするや、
「おめでとう!」
「ありがとうございました!」
お互い、がっちり握手。

非常に、気持ちの良いゴールを味わうことができました。


今回は、走るまでが非常にドタバタだっただけに、終わった後の爽やかさと、人の応援のありがたさが身にしみました。

タイムは1キロを7分やっと切る程度なので、まだまだ全くお話にならないですが、それでもマラソンて好きだなぁと思った次第です。

また、絶対に走る!!!

 

そして、今回は、最初にドタバタがきたおかげで、この後もトラブルなく。
温泉に入って、至極のひと時を味わって。
無事に終了~~~~。


今年は、絶対参加できないだろう、完走できないだろうと思っていたけど、諦めなくて良かったです。

連れて行ってくれた旦那も、付き合ってくれた息子もありがとう!!

楽しかったです!

2010053009470000.jpg→おいし~~♪


nice!(3)  コメント(11) 

そろそろ走らないとね [ランニング]

そういや、あったっけ?なんて、若干見て見ぬ振りしてたジョギングシューズ

でも、毎年恒例、5月末にある山中湖マラソン
やっぱり、でたい。

こりもせず、ハーフにエントリー。
去年以上に走ってないのに。
そろそろやらねば。

でも、走るっつったって、タケちゃんへの投薬にすっかり時間をとられているので、週に1回がやっとです。

保育園まで2キロ弱なんですが、それくらいなら、結構しょっちゅう走ってるんですけどね。
それ以上はちょっと・・・。

で、先日久々に足慣らしからスタートしましたが、4キロでもう辛いな。
体おもい!!
ちょっと今年は間に合わないかも。
ま、やるだけやりましょう!

 


nice!(1)  コメント(4) 

山中湖ロードレース [ランニング]

行ってきました。
走ってきました。

今回はナオコさんが初参加!
彼女も大河と同じ年の息子ちゃんがいて、一緒に連れてくるとのことで、今回は同じ宿に便乗。
一緒に泊めて貰う事になりました。

いやー、朝着より、なんて体が楽。

そして当日。
曇り。

空気はひんやり。
絶好のマラソン日和。

ハーフの私は、1周組より15分早くスタート。
どんな戦いが始まるのでしょうか。
私は生きて戻ってこれるのでしょうか?

ドキドキします。

でもって、スタート!!

20090531092739.jpg←あの、幕の下がスタートラインです

今回、スーパーバームを1本半も飲みました。
体調はだいぶいい感じ。

目標は2時間45分という時間内での完走なので、ペースは1キロ7分と、無理の無い時間を目安にしました。
まだ筋力がないのか、1キロ6分ペースだと、10キロくらいまでならいいのですが(それ以降はほとんど走ったことが無いのですが)、足が着いていかなくなる感じなんですよね。

因みに、1キロ8分ペースだと、2時間48~9分になってしまうので、制限時間オーバー。
微妙なところです。

さて。

スーパーバームの効果を実感したのは、走って2キロの地点。
もううっすら汗がでてきていて、体が軽く感じます。
いつもより体が温まるのが早い!

そして、この頃、1周組のスタートの花火が聞こえました。

でもって、3キロ地点につくころには、1周組の先頭がくるので道を空けてください!との声が聞こえてきて。
瞬く間に、先導車がとおり、ものすごいスピードで男性数名の塊が、一陣の風のごとく通り過ぎました。

す、すごい。
あんなに息切らしたままで走れるんだな・・・。

さ、私は私でマイペースでいきましょ。

でもって、あっという間に、いつもの坂道に差し掛かり、くだりになり・・・。

なんだかんだ、給水や坂道があったりしてもペースは7分をキープできてまして。

9キロ地点。

携帯に旦那からの着信が。

息子になんかあったか?
と、思いかけ直そうとしたら、ちょうど私達が泊まっている宿の付近で。

もしや??とみると、可愛いちびちゃん二人と、お互いの旦那さんがいまして。
家族の応援を頂きました。

やっぱり嬉しいもんです。

そして、気づけばあっという間に10キロ!
20090531103631.jpg←走りながらとると、ゆがむんですね

体もまだ軽く、好調。
1キロも6分半~7分をキープ。
トラブルがなければ、制限時間以内のゴールはできそう!

1周のゴール付近は沿道の声援も多く、楽しい。

あっという間に1周の地点へ戻ってきました。

さて。ここからはまだ走ったことの無い距離で、未知の世界です。

ハーフだけのコースになると、ぐっと人数が減ります。

反対側の車線は、折り返してる人たちが走ってきます。

16キロを過ぎた頃。
前から気になっていた右ひざが少し痛み始めました。

怪しいかな?と、思い、側道に入ってちょっと屈伸。

そして、すぐ、コースへ戻りました。

幸い、それ以上は痛くなりませんでした。

そして、夢の折り返し地点!!
20090531112235.jpg←黄色のコーンが折り返し地点です

ここからはゴールまで約4キロ!

順調にいけば、30分以内にゴールにつきます!!

膝は気にならなくなり、体力もまだぎりぎり持ちそう。
バームの効果をひしひしと感じます。

途中、雨がぱらつき、暑くなった体を冷やしてくれます。
恵みの雨です。
これで暑かったら、絶対持たなかったろうな。

でも、やっぱり18キロ~20キロくらいはちょっと辛かったですね。
飽きてきた・・・。

でも、ゴール付近でまた増えてくる声援に元気をもらい、とうとうあと1キロの表示!!

最後ののぼり坂が結構長くて、これが一番辛いんですよね。
でも、もちろんここまで来たらいきますよ!

上りきって、中学校の校庭に入ると、ゴールが見えます!!
20090531115058.jpg←ゆがみきってますが、臨場感?てことで
最後はにっこり笑ってゴーーーーール!!

きゃっほ~~~~~!!

やったぜ!

完走です!

嬉しい。


そして、ここで毎年顔を合わせる方々と、挨拶して。
トン汁たべて。
お迎えに来てくれたナオコさんの旦那さんの車にのって家族のもとへ。

こうして、今年も無事に山中湖ロードレースを終えたのでした。

ナオコさんも、初参加で余裕のゴール。

とても、楽しかったね。

協力してくれた、家族よ。
ありがとう。

まずは、応援してくださった方々に、ご報告でした。

☆ ☆ ☆

おまめさん。
おまめさんの気持ちも一緒にゴールしましたよ!
わかりました?


nice!(3)  コメント(9) 

山中湖ロードレースへ [ランニング]

今年もこりずにでることにしました。

しかも、今年はなんとハーフ。
なんでいつも無謀なことをしてしまうのでしょうか?
自分で自分がわかりません。

ろくに練習してないのにね。

先日久々に10キロ走ったら、いっぱいいっぱいで、寝込むかと思いました。

走れないだろうなぁ・・・。


しかも、ちょっとひざが腫れてきて痛いです。
昨日、誕生日でして、また1つ年をとったことがなんか、こたえます…。

CWXとか、サポート機能のあるやつ、買おうかな・・・。


nice!(1)  コメント(2) 

迷った!! [ランニング]

東京マラソン、残念ながら、当選ならず。
がっかりしたけど、ちょっとホッとした自分もいるのは否めません。
でも、やっぱり出たい!
繰り上げ当選に期待します。


で、そんな昨今のマラソン事情。と、事件。


10月の終りごろからやっと少しずつランニングを再開。

やっぱり、少し間が開くと体が重いなぁ。

で、昨日。
いつも走るのは「公園~商店街コース2周で約4.5キロ(時間にして30分弱)」がちょっと飽きたのといつもより遅くて時間もなかったので、この日は少し遠回りして1周3キロ(20分)くらいにしようと思った。
軽めにね。

で、旦那に息子をお風呂に入れてもらっている間に家をでる。

お気に入りの曲を聴きながら走る。
が、お気に入りの曲が、今日の気分にぴったり。
人気が無いところでは軽く口ずさんだりして、相当のってきた。
テンションもめちゃめちゃあがる。
夜風の中を泳いでいくような感覚。

非常に気持ちがいい。


気づくと、思っていたより1本遠く、なんとなく知ってるけど、あんまり知らないところにいた。
そろそろ曲がって帰らないと。
因みに、この辺に引っ越してきたのは去年の夏。まだ1年半もいないので、あまり土地勘がない。

で、前にここで曲がったら、えらいところにでてなかなか帰れなかったんだった。
ってことで、さらに先に進む。

そろそろ曲がろうと思うも、細くて暗い坂道だったりして、夜も遅いので、ちょっと怖い。

なかなか曲がれない~~~!!

おうちに帰りたい~~~~!!

でも、音楽は楽しい。
がんばるわ。

と、足を速める。
そろそろ家についていないといけない時間なのに、まだ帰り道がみつからない。
息子はもう風呂から上がるだろうに。


結局はるかかなたに、見知った曲がり道を見つけて、急な坂を駆け上がる。
おうちに帰れる~~~~!!
そこからは10分もしないで帰れたが、汗びっしょり。

トータルでは35分。
時間にすれば予定から15分くらい伸びただけだし、いつも30分くらいは走ってたので、大したことないはずなのだけど、迷いながら、いつもよりかなり早いペースで走っていたので、すごく疲れた~。

しかも最後の坂ダッシュがきいて、足がすでに痛い。

息子さんはとっくに風呂から上がり、旦那が服を着せてくれていた。
ホカホカの息子。

すいません、母は迷いました。
これまたホカホカの私。 


ありがとう旦那。

今のコースは時間のあるときに走ることにします。

やっぱり、東京マラソン、繰り上げならないかな~~☆
申し込んだ皆さん、いかがでしたか?


nice!(1)  コメント(4) 

やっちまった [ランニング]

最近息子もわりといい子でいてくれますし。
旦那もイヤイヤながらも仕事を続けてくれていますし。
たけちゃんも膀胱炎はすっかり良くなり、体調もいいようで、御飯をもりもり食べてくれます。
肺癌の父もまあ、今のところすぐにどうということはなさそうで。

いろんな心配事が1個ずつ軽くなってきてるこの頃。

最近ずっと悩んでいた自分のコトに。
ついに、結論を出してしまいました。

でるかでないか。
フルか10キロか・・・。

ええ。
TOKYOマラソン

このところの、オリンピック熱や、涼しい気候が、最近落ちていた運動への意欲をちょっと刺激して。

気づいたら。
ポチッと。

フルで申し込んでしまいました。
アホ!!!

どうするってんでしょ。
13キロ以上走ったことありません。
8月は月初めに1回走っただけです・・・。

気合だけでいける歳でもござんせんし。

流石に、後悔しています。
まあ、まだ抽選という大きな壁がありますから。
落ちてくれれば、ちょっとがっかりだけど、それで良し。

万が一、万が一、当たった場合は。

出来る限りがんばってみようかなぁ・・・。

いやいや・・・。

ほんと、何やってんだか。


nice!(1)  コメント(2) 

NewBalance ランニングイベント [ランニング]

NewBalanceのランニングイベントに参加しました。

先日、フィッティンした靴で実際に走ります。

会場で、引き換券を渡すと、靴とTシャツと靴下をくれました♪
しきりにうらやましがる旦那。
ふふふ。いいだろ。いいだろ♪

そして、代々木の競技場。
オレンジのトラック。
日陰のないトラック。
あっちぃ。

大河さん、鼻血ださないかなぁ。


そして、そんなグランドに、遠目でもその引き締まった体がわかる本日のスペシャルゲストがいた。
a.jpg
↑シドニーオリンピック シルバーメダリスト!エリック・ワイナイナ選手!

イベントでは
・開会式
・挨拶(NBの方/エリック ワイナイナ選手)
・準備体操~ストレッチ
・今日のランニングの趣旨説明
・実走
・ストレッチ
・閉会式

合間に水分をとりつつ。

【もちっと詳細】
24時間テレビの100キロマラソントレーナーである「中川さん」とストレッチをしたあと、同じく中川さんより
トラックを使ったトレーニングとして、脈拍をはかって、自分に適切な負荷のペースを探すということを教えてもらいました。

聞いたことがある言葉ですが、もちろんやったことないです。
安息時の脈拍と、トレーニング後の脈拍から、今のトレーニングの負荷が何%か調べられます。
それにより、トレーニングによる効果を正確にだせるようになります。
例えば、フルマラソンに出たい場合、ダイエットしたい場合、それぞれ適切な負荷が違います。
また、一般的には140程度の脈拍がトレーニングのペースとしては適しているとういうようなことも教えてもらいました。


で、実際この日やったこと。
・ゆっくり1キロ走る→脈を計る
・普通に1キロ走る→脈を計る
・少し早めに1キロ走る→脈を計る
てな具合で、少しずつはやくしていって、脈を記録していきます。
脈が140~150程度になるペースを探そうってことですね。
20080720100635.jpg

実際は、時間があまりなく、山中湖ロードレースでご一緒だった白鳥さんとトロトロ走っていたのですが結局2回だけ(計2キロ)しか走りませんでした。
以外と、陸上部なノリに、歓声がないとな~なんてブツブツ言っていながらも、だんだん乗り気になってきていたところだったので、ちょっと残念。
正確に1キロの距離とかって、普段走ってるとこだとあまり解らないし、自分だけだとなかなかここまでやらないんですよね。

最後のストレッチ。
芝生にゴローンと転がって。
嫌でも青い空。
日が傾いて、風も少しでてきた。

きもちいいなぁ。
運動っていいね。


でもって、解散。

気になる大河さんは、どこでみつけたのか大きな木の枝を振り回して、まだまだやるぞ!てな感じ。
でもって、うん○してました。
旦那、この日は朝から自分のフラッグフットボールチームの練習があった後に、チビのおもりで一緒に走り回っていたので、干からびる寸前。
したがって、うん○替える余裕なし。

はいはい、ご苦労様でしたね。
おかげで、おかんは楽しめましたよ。

このあと、うん○も替えてすっきりした大河さんはバギーにのせるや、駐車場に着くまでに落ちました。

さて。
肝心の靴。

とてもいい気がします。
軟らかいんですよね。
心配だったかかとも全然。
20080720200759.jpg←足モデル:大河さん(W771ってヤツです)

まぁまだあまり走ってはいませんのでなんですが、熱がこもらない感じと、さっき初めて履いたという感じはなくなじんだ感じ。

とりあえず気に入りました♪

ランニング興味ある方、よかったら覗いて見てください☆
NewBalance 7・15オープンのサイトです
☆RunningClub☆
https://www.nb-runningclub.com/
会員登録(無料)すると自分のランニング記録管理がもてるそうです。


nice!(1)  コメント(3) 

NewBalanceのイベントへ [ランニング]

今回、友人より声をかけてもらって参加することにしました。

『自分の足のサイズを測ってもらって、自分にあったジョギングシューズをプレゼント!
 そんでもって、それを履いて走ってみよう!』

ジョギングシューズもらえるの?!
やるやる!!

NB、大好きです。
特にスニーカー。
やった~~~!

29日は、まずはフィッティング会があり、行って来ました。
来てる方々、なんだかとっても走りこんでそう・・・。
こんなへっぽこが来ていいのだろうか?
ま、いいか。

靴は、初心者用とレース用があり、自分にあったほうを選べ、更に色もそれぞれ2色ずつ選べます。
違いをすごーく簡単に書くと、
・初心者用は、底がしっかりしていて衝撃吸収に優れています。
・レース用は、底が薄いかわりに、軽いです。

私の場合は、初心者用だなと思っていましたが、改めてスタッフの方に伺うと、レース用はスピードも重視する場合に選ぶのだそう。
イメージとしては、足の運びが、たん たん たん という感じのマイペースで走る場合は初心者で、もっと早い運びをする、た た た た という感じになるとレース用の方が適しているそうです。

なるほど!
足の筋力がまだ弱いうちは、衝撃を和らげる方で、筋力がついてきたらレース用なのかな?と思っていたけど、そういうことでもないのね。
良くわかりました。
ええ、当分、スピードはこだわりませんから、初心者用でお願いします。


足の計測は、片方ずつ、mm単位で計ります。足のかかとからつま先の一番長いところまでと、横幅、親指の付け根から小指の付け根のあたりの斜めに(一番広くなる部分)測りました。

その後、計測した長さと幅の両方の値から、自分のサイズに一番近いものを出してくれて、履いてみることに。

あとは、好みや、の計測外の部分のサイズの兼ね合いもあるので、一概にこれでばっちり!というわけにはいかないそうです。

フムフム。
なるほどね。足首までの高さとか、色々あるもんね。
そんな話聞いてると、すっかり気分だけは、なんだかアスリート♪
なんか色々揃えちゃったりしようかな!!!
なんて贅肉の落ちた自分を想像してフフフなんて思った瞬間に

「ちーさいライオンさんいたのっっっ!!!」
きゃ!!
びっくり!!
ドキドキドキドキ。
大河さんじゃない。

車をとめた旦那が大河さんと登場。
旦那、何に気を使ってるのか、NBのジャケット着込んでマス。
しかも、スニーカーもNB。
なんのアピール?
お店の方に代わって、どうもありがとうございます。

でもってあっという間に小僧さん、キッズスペースへ吸い込まれていきました。
さすがです。
有るんです!
フィッティングスペースと、子供用の靴売り場にはかわいい玩具がたくさん。
素敵です☆

あーびっくりした。
いきなり、2歳児の子持ち母の現実に戻されました。
はいはい。
できるとこからやりますよ。と。

で、とりあえず、小僧さんを無視して、出してもらったものを履いてみると、とってもぴったり。

これでいつものコースを走ったらどんな感じだろうなぁ。


因みに、あたくし足とっても小さいです。
今回ちゃんと計ったけど、左右差はあまりなくて平均22センチ。
やっぱ、小さいなぁ・・・。なんて、再認識。

スニーカーはプラス0.5~1㎝を探すのが良いそうです。


さて。
履き心地。
すごく安定が良い。
横はしっかり固定されていて、つま先は少し余裕があり、指が自由に動かせる感じです。
もちろん、それを狙ってつくってあるそうです。
少し、底も傾斜がついています。
最初、ちょっとだけ気になるのは、靴のかかとが少し高く、わずかに私のアキレス腱に当たる感じがしたので、靴擦れできないかな?と。
でも、この傾斜があるなら、走ったら実際は触れなさそうです。これで大丈夫かな。

ということで、決定。
フィッティング終了~☆

7月13日に引渡しがあり、実際に走ります♪
楽しみです。


この後、セールもやっていたので、旦那に大河をみてもらって、ふらっと周ってきました。
ウェア、欲しかったんですよね。

30%OFFだったので、ハーフパンツとTシャツとジャケットをかっちまいました♪

買うとまた俄然やる気になるんですよね。
雨やまないかなぁ~。
早速きて走りたいなぁ。


でも、ほんとに13日に向けて、少し練習しとかなきゃね。


nice!(2)  コメント(3) 

山中湖ロードレース [ランニング]

いってきました~。
心配されてた天気。
雨天決行だから、大会自体は何があってもやるらしい。

当日は、あたくし2時半には目が覚めてしまい、3時半にはおきだしてお弁当をつくったりして出発。

着いた瞬間は小ぶりになってほっとしたのですが、すぐにまたざーーーーーざーーーーーと降り続きました。

寒いなぁ。
待機する場所がないのがかなり痛い。
息子と、旦那にどこで待っててもらおう・・・。
ってか、待っててもらう場所どう考えてもないよね。
荷物抱えて、ざーざーぶりのなか、散歩も無理だし・・・。

てことで、毎回ロードレースにでるときはお世話になってる、「しまさん別荘」へ避難させてもらうことにしました。
車をとめた駐車場までは遠いし、しかも、整備されてないし一番奥だから出せないだろうね。
山荘もかなり解りづらい場所にあるので、タクシーで山荘へ向かってもらいました。


で、あたくし、一人ざーざー降りの中学校校庭のテントの下に一人、立ち尽くしておりました。
座れないのが辛いとこ。

でもって前の日から、その別荘にきてる友達と合流できるかと思っていたのに、全然みつからないし。
電話もでないし。
走るから、携帯もってきてないんだろうね・・・。
財布からなにから荷物は全部旦那がもってるし、停めてある車の鍵だって旦那がもったまま。
帰りは別荘からきた友達の車にのって、別荘まで連れて行ってもらおうと思ってました。
会えないと困る!!
帰れないよ~。

まあ、走ってたら会うかもしれないし、終ってからも見つかるかもしれないし。

なんてったって、友達のうち一人は、白鳥の仮装をしてる。
かなり目立つからね。

でも、この雨でも仮装はしてるのだろうか・・・。


にしても、雨の中に2時間弱いたので、体は冷え切るし、荷物、全部旦那にあずけてあるし、なーんにもできないな~。
6時半ごろ車で朝ごはんたべたんですが、すっかり消耗して既に腹が減ってきた。
ポッケに念のため1000円札一枚いれてあったことを思い出し、おにぎりを1個かって食べました。

食べてたら、小学生か中学生かわかんないけど、他のテントがいっぱいで、私がいるテントに集まってきた。

気づけば、彼らに取り巻かれてるわたし。
のりの香ばしい匂いがプ~ンと漂ったのでしょう。
小さい声で、うまそ~~。
いいな~おにぎりあったんだ~~!!
とか言われちゃって。

買ってあげたいけど、おばちゃんあと900円しかないから、あげれないのよ。ごめんね。でもおいし~。
と、そそくさと食べました。


でもってやっとスタート。

雨だし、ろくなアップもしてないけど、なんかもーどーでもいいや。
たちっぱなしだったし、前の日3時間しかねてないから、なんかもー疲れちゃったよ。
寒いよ~。
ま、でもせっかくだから張り切っていきましょ!!


「どん!」
とスタートの合図がなりました。
わ~!!歓声があがります。

中学校をでて、坂を500mくらい下って、湖ぞいの大通りにでて少しいくとスタートラインがあります。
私は、坂の途中にいたので、そこからだと、スタートラインがみえない。
でも、どわーーーーーっと並んでいた人々がすこーしずつ前に進んでいきます。

すこーしずつ進み方が早くなっていきます。
「やだ!緊張してきた!」
「あ~トイレいきたいよ!!」
とか、いろんな声が聞こえ、私も徐々にテンションがあがります。

大通りにでて、スタートライン20m手前くらいから、一気に列のスピードがあがります。
わー、始まったわ~。

20080525095640.jpg

立ちっぱだったし、雨で冷えひえの足がちょっとまだこわばってて重いな~。
ゆっくりいこ。

まずは体をあっためるべく、のんびり走っていたところ、すぐに2キロの給水所。
オレンジいっただっきま~す♪

でもって、3キロ~4キロのころには大分雨が小降りに。
体も大分あったまってきたし、がんばろ!!

photo.jpg←同時刻、山荘での大河さん(父ちゃんの写メより)


仮装の人たちや、沿道の人たちの声援がムードを盛り上げます。
因みに、私の周りにはヤッターマン軍団、スパイダーマン、ゲゲゲのキタロウ軍団がいました。
ぬりかべは、ダンボールで風圧たっぷりって感じで大変そうでしたが、みんな喜んでいましたね。

さてさて。
お友達の白鳥さんはいるかしら。
先のほうは全然みえないけど、いなさそう。


でもって、すっかり雨があがり、6キロをすぎたところでコースは上り坂へ。
約、1キロ続きます。
前に旦那とでたときは、この坂を旦那が無理して上がったため、ヘルニアになったんだったけ・・・。
なつかしいねぇ。

そんなことを思いながら、無事に登って今度は下りへ。

下りきると、目の前に突然湖と富士山がどどーんと開けます。
思わずみんな「わ~~~~」
と歓声があがります。
さっきまで、雲でまったく覆われてた富士山がほんのちょっぴり姿をだしはじめました。
ちょっと感動でした。

これが晴れてたらほんとにきれいだろうな~♪

20080525105018.jpg

そして、9キロを過ぎた時、見晴らしがよくなり、はるか前方に、ぴょこっと飛び出す白いものをみつけました。
これが、探してたものかも!!

というか、間違いない!!
友達はあそこにいる!!!

おいつけるかな~~~。でもここで見逃してあえなかったら、絶対困る!!!
ということで、徐々に加速。

おかげで、11キロ地点でやっと追いつくことができました。

あーよかった。

気づけば、あと2キロちょい。
あとは、のんびり白鳥さんと走り、無事ゴール!!
さきにゴールしてたみっちゃんとも合流して、待望のトン汁にありつくことができたのでした♪

今年は具がとっても多くて、ほんとにおいしかった~~~(^^)

ゴールのタイムは全然みてないけど、平均7分くらいかな。
最後2キロは走ったり歩いたりでしたから、1時間30~40分くらいかかったんじゃないかな~。

photo.jpg ←同時刻、山荘周辺お散歩中の大河さん 「山もいいねぇ」

でもって、愛しの息子がまつ、山荘について、これまた無事に家族合流することができました。
ついたときには、旦那と息子はお昼ねの真っ最中でした。

着替えは、全部車のなかだったけど、シャワーをかりて、もらったTシャツ着て、とってもすっきり。
ビールのおいしいコト!!

山荘の、しまさん軍団に、息子と旦那もすっかりお世話になった上に、お昼御飯も食べさせてもらって、本当に感謝です。

帰りも、我が家の車がとめてある駐車場まで送ってもらって、何から何まですっかりお世話になりました。
皆さん、ほんとにありがとう~(^^)


帰路はほとんど渋滞もなく、あっさり我が家到着。
まだ、17時すぎだよ。
車のなかで、寝不足だったからものすごく眠かったけど、息子が元気元気で、全然寝かせてもらえませんでした。

あげく、家につくなり、大きい公園行きたい!!!

まじかよ~~~。

大河だって、いつもより1時間早くおきてるし、お昼寝だって1時間しかしてないのに!
なんつー体力よ。
かんべんして~~~~。
と思ってたら、旦那さんが連れ出してくれました。
その間、小一時間、お昼ね!!

助かりました。
どうもありがとうね~~。


今回は、雨がかなり辛かったけど、気温が低かった分、走り始めちゃえば楽だったかもしれません。
まあでも、景色をあまり楽しめなかったのも残念でしたね。

でもでも、いろんな人たちと走ってて、とても楽しかったです。
早くもお尻や腿が筋肉痛ですが、また出たいす。
いつかはハーフ、でもってフル、一度でもいいからトライしてみたいなぁ。
・・・なんつて。


nice!(3)  コメント(8) 
ランニング ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。