So-net無料ブログ作成
検索選択

大河さん 骨折! [病気]

いやぁ、たけさんが8歳になったので、久々にたけさんのことや、ゆうたが断乳したので、その辺のことを書こうと思っていたら、大河さんが大変なことに。

先日、仕事から帰り、いつも通り、今日はどうだった?泣かされなかった?とか聞くと、泣かされなかったけど、それより大変なことが起きたんだよ。と。

何?と聞くと、学童は今工事をしていて、遊ぶ場所が狭いので、時々、近くの公園などで遊ぶこともあるそう。
で、今日は、いつもいく池のある公園で遊んでいて、渡り石のところで、後ろから上級生の女の子に早くいってよ!と突き飛ばされたところ、石と石の間に足が挟まり、靴がずぶぬれになってしまったとのこと。

連絡ノートをみると、その際に、腕をうって痛がっていたので、湿布をはっていますとのこと。

あらそう、痛いの?ときくと、別にもう大丈夫なんていっていて。
彼としては、腕より、靴をずぶぬれにしたことがショックだったようです。

が、夕飯の時に、ゆうさんが泣き叫んでいると大河もホロリとしていて、どうした?ときくと、「なんだかわからないけどゆうたの泣き声がいや」と、シクシクしています。

泣き声なんかが傷に触るようだと、結構重いのかなと思い、腕をみるとずいぶん腫れていて、熱をもっている。
てことで、鎮痛剤をのませ、翌日整骨院へ。

私は、ちょうど断乳をした後のマッサージをしに、桶谷に行く日だったので、大河のことは旦那にまかせていたら、そのあとメールで、「整形外科を紹介されたので、これから行ってくる」とメールが入っていまして。

結局、骨折。

左手のトウ骨という骨を骨折していました。

ずれてはいないので、このままならば、手術などは必要ないとのこと。
まあ、添え木みたいなのをして、手をつって。

とりあえず1ヶ月くらいはかかるようです。

また、スイミング休みだよ~。

学童の先生もびっくり。
とりあえず、包帯を巻き直しに毎日通い、週に2回レントゲンをとることになりました。

なにがツラいって、大河さんたら、さっそく、添え木の中に巻いてるワタみたいなのに、納豆をしたたらせたようで。
1週間たった今日は、えらい匂いになっています。

何よりの苦痛。


nice!(0)  コメント(1) 

母 寝込む [病気]

なんだか病気や、けがの話ばかりで恐縮なのですが。

2月は、わたくし、病気大会でして。

不正出血に始まり、なんだか腰痛と下腹部が異様に腫れてきて。(結果なんか菌に感染していました。)
数日後発熱。
続きまして、乳腺炎になり発熱。

治ってきたと思ったら、ゆうさんから嘔吐下痢症が移りまして発熱。

こちらも、治ったと思ったら、またも発熱で、こちらはインフルエンザA。
(ちなみに、人生初インフルエンザでした!)

このころには、発熱続きで体がヘロヘロになっていまして。
でも、そういう時にかぎって、仕事って休めないもの。

無理を押して、セミナーに参加していたところ、セミナー中に猛烈な吐き気と悪寒に襲われまして。
よたよたと直帰させてもらって病院にいき、おなかの風邪?なんて思っていたら、またもや乳が腫れていることにきづき・・・。

結局、最初にやったのと反対側が、まさかの乳腺炎。
こちらはかなりこっぴどくて、桶谷には3回通ったし、乳腺外来でエコーもとったし。
抗生剤の薬と、鎮痛剤は手放せなくて、有給もないので休めないし。
体力も回復しなくて、点滴もしてもらったり。


ほんと、数日前までヘロヘロで死んじゃうんじゃないかな?ってちょっと思っていました。

今は、おかげさまで、家族の協力で無事に復活してきました。

来週、いよいよ断乳なので断乳に向けて、さらに体調を整えねば。

てことで、いろいろ書きたいこともあったけど、そんなこんなな日々でございました。

やはり、なんといっても健康が一番ですね。 


nice!(1)  コメント(0) 

低温やけど [病気]

大河さん、昨年12/27に湯たんぽで低温やけどをしました。

年末年始だったので、病院を転々としまして。
いった病院4つ。


最初の病院では、お風呂絶対ダメといわれたけど、次の病院ではシャワーでよく流してくださいとのこと。
やけどの治療は、新しいものと古いものとで結構わかれるようですね。

でもって、大みそかは、菌が入ったのか大河さん発熱。
やけど自体は、深くて逆に痛みはないようですが、傷のまわりがかなりはれて、足をつくのも痛いほど。

休日当番の病院へいき、上の皮が死んでいるので、そこにせっせと軟膏をぬっても吸収されないからということで、皮を取ってもらい、抗生剤も出してもらいまして、無事に翌日は解熱。

で、年が明けて、やっといつもいってる皮膚科へ。

2か月かかるよ~といわれました。

ゲーベンというクリームで、汚い皮膚をとかして、そのあとプロスタンディン軟膏というので、皮膚を盛り上げていくことになりました。

だいぶ良くなりましたが、まだスイミングはお休み。
もう一息かな。


以降、1週間ごとの画像をのせます。
気持ち悪いので、苦手な方は、飛ばしてくださいね。

皆様も、湯たんぽなど子供に使うときはご注意を。 



火傷後、10日くらいたったころの画像です。

DSC_0187.jpg

 

その後1週間。

だいぶ、汚いのがとけてきました。
いたそうです。
DSC_0199.jpg 

 さらに溶けてきました。
DSC_0208.jpg

このあと、ゲーベンからプロスタンディン軟膏に変更。
加速度的によくなっていきました。

DSC_0218.jpg

DSC_0220.jpg

傷の周りからピンク色の皮膚になってきました。

そして、直近。

もう、お風呂もほとんどしみなくなりました。
見た目も乾いて、薄皮?が張ってきた感じです。

もう少しだね!!

DSC_0238.jpg

 


nice!(2)  コメント(4) 

ドタバタ君大暴れ [病気]

11月の連休から、ドタバタ君がおしかけてきました。

まず、旦那が熱をだし。

3日後に、大河が熱をだし。

その3日後、わたくし、帰宅するや否やひどい悪寒に襲われ、動けなくなりまして。
熱を測ると、38度。そしてあっという間に39度。

インフルか?とにかく、やつらの風邪がうつったのだろう。
全身痛い。

が、特に乳が痛い。

風邪で、調子崩して、詰まったのか・・・?


翌日も、熱は下がる気配はなく、お仕事をお休みさせてもらって病院へ。

もしかしたら、乳腺炎もあるかもと告げて、インフルの検査は陰性だったので、抗生剤を処方してもらう。

その夜は、全身痛いし、乳も片方が真っ赤に腫れ上がり痛くて歩くのもつらいし、腋の下のリンパも腫れているのか、痛くて腕も上がらない。
なんせ、あちこち痛い。
白斑や血豆もできて、授乳も地獄の苦しみ。
でも、こういう時はせっせと飲ませなきゃねと思って、痛みをこらえて飲ませていたところ・・・。

その日の夜は40度まであがり、もうだめだと思う。
乳頭も切れまくって、朝方ゆうさんの顔をみれば、口のあたりが真っ赤。
だいぶ血をのませてしまったらしい。

仕事に行ける気力も折れて、お休みをもらい、桶谷のマッサージを受けられるところを探し連絡をすると、予約はいっぱいだが、合間を見て、診てくれるとのこと。

で、そんなこんなで、熱がさがったのは、3日後の土曜日。
食事もおかゆとかみかんばかりだったので、フラフラ。

そんな翌日は、旦那のほうの法事
午前中は、フットボールの試合があるので、旦那と大河は試合会場から向かい、私とゆうさんとは会場で合流することになっていたのだが・・・。


家を出ようと病みあがりの体に鞭をうって、あたふたと支度していたところ、携帯に着信と留守電とメールがめちゃめちゃはいってる。

そうこうするうちに、旦那から電話。

わめき声の中で、今、救急車で、病院。脱臼。という言葉が聞こえてきた。

・・・でたよ。

それを皮切りに、旦那のお姉さんやら、救急車につきそってくれてるフットボールでご一緒している方から連絡入り・・・。

結局、試合で脱臼をし、救急車で運ばれて、処置を受けて、これからまた試合会場に戻るとのこと。

会場には車でいってるしね。車の運転できないでしょ。

しかたないので、ゆうさんを抱っこして、駒沢公園までいくことに。

そこでは、このドタバタ君が引き合わせてくれた素敵な再開もあったのですが、それはまた後日。
けがの功名ってやつですかね。

まだ、乳はバンバンに腫れているので、抱っこはきついし、ゆうさんは重いし、全身痛いし、めまいはするし・・・。

いったい、あいつはなんなんだ。

と、呪詛の文句を吐きながら、迎えにいきまして。
回収。

もう、こんなことやってるから、治らないのだよ。

(ちなみに、今日で10日たつけど、腫れは引いたけど、痛みがまだ引きません)

これでゆうさんまで熱をだしたら、ほんとに死ぬと思いましたが、ゆうさんは元気に過ごしてくれていて、さすが、空気をよむ二男!!助かりました。


・・・と、終結するかに思えたが、今回のドタバタ君、さらに上をいきます。

保育園のお迎えの際に、嘔吐する子がでたので、様子をよく見てくださいとのこと。
来たか・・・。あの季節が・・・。

と、ゆうさんの嘔吐対策に、ビニールやら、ペットシーツやらあちこち用意していたら、ちょっと具合が悪いと寝込んでいた大河がはきました。

学校でも流行っていて、もらってきてしまったよう。

シーツを洗濯しているそばから、旦那が気持ち悪いとごろごろし始め・・・。
私も、来たな・・・と思っていたら、案の定、夜中嘔吐大会。

翌日は、根性で仕事に行きましたが、熱が上がってきて、また乳の様子もおかしい。

もう、だめだと思って、早退して桶谷の助産院へ行きまして。

家族3人寝込んでいる中、ゆうさん一人元気。

すごすぎる。ドタバタくん。


今日は、乳はまだ痛いけど、久々に体調の良い日曜日。

この後は、なんとか、無事に年を越したいと思います。


nice!(1)  コメント(1) 

病気とケガ三昧 [病気]

前回、結局発熱なんて書きましたが、その後も、2週間くらい、微熱がでたり引いたり。
胸の音も悪いので、喘息かもね~~。なんてことで、ゆうさん通院の日々。
慌てて空気清浄器買っちゃったりして。
おかげさまで、胸の音は、今はだいぶよくなっています。

でも、まだまだぶっとい鼻水と、タンがからんだ咳をしているので、しばらく薬は続きそう。

でもって、その間、大河さんが胃腸炎。
夜、頭がいたーいなんてゴロゴロしてて。
もう、ごはんも食べないでねる~~~!なんて、シクシクしながら訴えて。
1時間もすると、熱が上がってきて、でもって、嘔吐大会が始まりました。

一晩中、1時間半~2時間おきに大騒ぎして泣きわめきながら吐いてました。
次の日は、学校の遠足なのにね・・・。

当然お休み。かわいそうにね。

余談ですが、翌日は、全員疲労困憊&寝不足。親は当然ご出勤。

土日は、ゆっくりするぞ!接骨院で、腰痛もみてもらうぞ!と行かせてもらったところ・・・。

帰宅すると、ゆうさんが「あうあう」いいながら、ソロ活動。

旦那、大河の胃腸炎がうつり発熱したらしく、ゆうさんを放置して2Fで寝込んでいまして。
大河さんだってまだ病んでいるのに、ゆうさんを任せたらしくて。

・・・。
任せられるわけがないだろう。
何事もなかったからいいけど、ほんと冷や汗書きました。
信じられねぇ。


話は戻りますが、でもって、一段落ついたかな?と思ったら、先日の金曜日は学童から電話。
お友達と遊んでて、お友達が投げた棒が目にあたりケガをしたそう。
眼科につれていくがいいか?と。

完全に事故で、運が悪かっただけなのだけど、まあ、見事に腫れ上がり痛そう。
眼球は傷はついていなくて、まあ、目薬だけ差しておけばいいようで。

にしても、前にも、学童で、跳び箱から友達にお腹の上に飛び降りられて、打撲をして、これまた学童の先生に病院につれていってもらったこともありまして。
結構、学童はハードだわ・・・。

120928_195822.jpg


今日は、もう、青あざが残っているものの、もうかさぶたになり、腫れもひいて治りつつあります。


とりあえず、あとは、ゆうさんが落ち着いてくれればいいのだけど。


nice!(1)  コメント(2) 

けっきょく発熱 [病気]

とびひのゆうさん、昨日なんだか微熱だったのですが、深夜になりかーーーっと熱くなりました。
測ると、39度。

とびひ中の発熱で検索すると、溶連菌だとかSSSSとか、ライエル症候群とか結構恐ろしいことばかり書かれていて、やばいかな~と思ってドキドキしていましたが、まあ、書かれているような特徴的な症状はよくわかんないけど、ないみたい。

夜中、2時ごろから30分おきに起きて唸って、かわいそうでした(私も)。

で、おきてすぐに、ゴブゴブ!っと1度嘔吐したので、朝一小児科へ。
気持ち悪くて、唸ってたのかな~。


病院では、のどが少し赤いので、風邪だろうといわれました。

そういえば、昨日も1口ゲロとかしてたのを思い出しました。
お腹も少し緩かったな。


とびひは、赤くなった瞬間に薬をぬったりしていたので、大元の肩は1センチくらいの円形でジュクジュクしていますが、他は、赤い点は結構あるのですが、小さい水泡?というかニキビ?みたいになったのは3個くらいと、比較的良好。

でも、抗生剤の飲み薬をだしてもらいました。

朝と昼を飲んだとこで、今お昼寝中ですが、熱は下がった感じです。

今日は入社して初めて丸一日休みました。
病院以外、どこへもいかず、のんびりゆうさんとお昼寝。

夜の睡眠不足をちょっと取り返しました。
ちょっと母も復活。

また、明日から頑張ります!


このまま、よくなってくれるといいなあ。


もうすぐ、しらみ坊主が帰ってくると騒がしくなるので、ご飯の支度もしちゃお。
(しかも先日、歯がぬけたので、歯抜け坊主なので、なかなか見応えあります)


nice!(3)  コメント(0) 

頭シラミととびひ [病気]

勘弁してくださいよ~~。

大河さん、金曜の朝、頭がかゆいといいだして。
朝は時間がなかったので、ハイハイと学校に行かせ、帰ってきてからもカイカイ!とやっているので、みてみたら、髪の根本から2センチくらいのところに、ちーいさい、白っぽいようなものがポツンとついています。
よくよくみると、あちこちにも同じようなものが。


こ、これはもしや・・・。


色々調べると、形状など、まさにそれっぽい。
頭シラミ。


病院はもうしまっている時間だったので、とりあえず薬局に行って、スミスリンを購入。

ゆうさんが寝てくれたので、その間に洗髪。

すると、泡にまじって、1匹、成虫と思われるものがでてきました。
黒っぽくて、細長い感じの虫。

2ミリあるかないかってとこでしょうか。

うわ~~~~・・・。


まあ、移ってしまったものはしかたねぇ。


取り合えず、洗濯大会がはじまりました。

翌日、皮膚科にいって、頭シラミとのこと。


久々に、ばっつり髪をきりました。
バリカンもなくてハサミだけできったから、かなりまだらになりましたけど・・・。


で、ついでに、ゆうさんにも移ってないか見てもらい、そちらは無事。
あと、実は、先日、ニキビのようなものが肩の裏側にできていて、それがつぶれたのが、ジュクジュクとしてきちゃって、かなりでかくなってきちゃったんですよね。
でもって、今朝には、その横に、ぽつんと水ぶくれができていて・・・。
あれ?これって、もしや・・・。

そう、とびひ。それをみてもらいまして。

先生にも、一目でとびひと言われました。

大河のとき大変だったなぁ・・・。


思い出して、げんなり。

思い出したついでに、大河の時も買うように勧められた、リント布とゆうき絆というテープをかいました。
スミスリンて2800円もするしさ。
合わせて、結構出費ですよ。

いやー、なにより、このしらみ&とびひのダブル攻撃。参りました。

金曜から、母はめまいがでていて、気持ちが悪かったのですが、そんなことも言ってられず。
どっちもお互いがお互いに移しちゃだめだし、洗濯地獄は2倍になったし、ちょっとしにそーです。

しかし、どちらかといえば、ゆうさんの方が大変。

肩だけと思っていたけど、夜お風呂に入れる頃には、赤いてんてんが背中とお腹に散らばっていて・・・。

水ぶくれまではいってないけど、早めに抗菌のクリームと、ガーゼに軟膏をぬって、カバー。

でも、赤ちゃんの肌って、汗がすごいし、つるつるだからテープがすぐにはげちゃう。

しかも、抱っこすると、ずれるし、暴れるとずれるし。薬のだまって塗らせてくれないし。
実は、もう歩くようになってしまいまして、本当にじっとしてなんかいないんですよね。


今は、お昼寝してますが、なんか微熱。37.5。

とびひの影響なんでしょうか。

飲み薬は、今回、肩だけなら様子を見ようともらってないのですが、まだ増えそうなら、明日病院へいってもらってこようと思います。

今日はすでに2回洗濯をして、あと2回はする予定です。
お天気でよかったよ・・・。


nice!(1)  コメント(2) 

ゆうた 0歳9ヶ月~突発 [病気]

9か月になるちょっと前、ゆうさん、保育園から初お迎え要請。

前日、夏休みをとってみんなでプールにいっていたのですが、朝から下痢。
120809_135256.jpg

プールでも、ほんのちょっと水遊びをしたら、水遊びパンツに下痢をしたので、早々と着替えて終了。

風邪でもひいたかと思っていました。

病院に行く頃には、38.5となり、夜には39度へ。
深夜になると、40度になりました。
そこから解熱で一時的には下がるものの、大体40度代が3日間続きまして。

鼻は少し出てるけど、咳もなく。
食欲もあり。

4日目、月曜日だったので、再度受診しようと病院に連れて行ったら、少し熱が下がりまして。
で、病院では耳が少し赤くなっているとのこと。
抗生剤がでました。

翌日になると、少し目のあたりに細かい赤いポツポツがでてきて。
ご機嫌が最高に悪い。

夜には、顔とお腹に、満点の星空のごとく、発疹がでました。
120814_215631.jpg

水曜日、また受診しまして、無事に突発確定。

耳はまだ赤いので、引き続きクラバモックスを処方されました。

土曜日くらいまででてましたね。
ご機嫌ずっと悪かったけど、発疹が引くにつれ、元気もでて、ご機嫌もよくなってきました。
お薬のせいもあってか、回数はたいしたことないですが、まだ下痢があるので、それが治ればいいな。

いやー、熱かったわ~。


それ以外は、食事もたくさん食べて、そろそろ3回食にしなきゃいけないなと思っているとこです。

最近は、少し芸のようなことも初めて、お兄ちゃんがせっせと仕込んでいるのですが、「パチパチ」とか、「こんにちわ(ペコ)」とか、「はーい」、「バイバイ」なんてできるときがあります。

三回食か・・・。

いやだな・・・。

夏休みが終わってからにしようかな。


nice!(3)  コメント(3) 

インフルエンザじゃなかった! [病気]

木曜日からお熱のでていた大河さん。

日曜まで4日間お熱が続き、午前から夕方までは38.0~38.5。
夕方から夜間は39.0~40.2とか。

インフルエンザは、2回も検査しましたが、結局陰性。
インフルエンザではなかったようです。

本人のどを痛がっています。

なので、食事があまりとれないのですが、熱の割にかなり元気。

熱の割に元気・・・?

なんか、そんなのあったなぁと、ブログを読み返したら、アデノウィルスの時と同じ感じ。
アデノちゃんかしら。
まあ、検査してないし、2回目の検査をした後から抗生剤をもらって飲んでいたので、結局なんだかわからないです。
ゆうさんに移ったら・・・と、今、寝る部屋を分けています。
今のとこ発熱などはないけど、水曜日に肺炎球菌の予防接種を受ける予定なので、延期しようかどうしようか迷っています。

大河さんは、今朝お熱がやっと下がったのだけど、食事がまだふつうにとれないので、今日もお休み。
二人いるといろいろめんどくさいし、午後から派遣の登録に行かなきゃなので、忙しいっす。

あと、旦那のお父さんが、結構思わしくなくて・・・。
隠してるわけじゃないので、病名を言ってしまうと、すい臓癌です。
ゆうさんが生まれた直後に発覚し、すでにステージ4bです。
本人はもちろんですが、旦那もかわいそうに。

何かと落ち着かないこの頃。
なんとかうまく切り抜けたいと思います。


nice!(2)  コメント(2) 

なんて一日だろ [病気]

昨日は、無事にゆうさんのヒブ1回目がうてました。
打ってから、夜寝るまで、なんだかずっと泣いていましたよ。
でも、熱も微熱程度で大した変化はなく。
とりあえずほっと一息。

で、今日は朝から職安
認定日です。
実家から母にきてもらいまして、ゆうさんおいて行ってまいりました。

で、午後は、大河さんの通う予定の小学校の説明会。
これも、ばあちゃんにゆうさんを預けていきました。
けっこう、持ち物とか厳しいっていうか、細かかったりして、びっくり。
筆箱なんて、カンペンだめだったり、できれば無地にしてくださいみたいな。
今はみんなそうなんですかね。

いろいろなものを、いつ買いに行こうかな~なんて帰宅して、それから即また保育園お迎え。

自宅に帰り、ばあちゃんも、じゃあ帰るわって帰りまして。

それから30分ほどした頃。

大河さんがぐでぐで。
ん~、熱はかっといで!

と、測ると38.4。
いきなりこれ。
インフル流行ってるしね。

時間を見ると18:40。
病院、19:00までだし。
支度してから歩いていったら間に合わない!

大河さん、ブルブル震えてる。
かわいそうに。

ちょっと悩んだけど、チャリで行くしかない。
ゆうさんとまだチャリ乗ったことないけど。
っていうか、まだ首すわってないし。

でも、仕方ない。

初チャリしてもらいました。

インフルの検査はまだ反応がでなさそうだから、明日熱があったらすることにしました。

大河さん、帰ったら顔真っ赤ですよ。
39.1だって。

かわいそうに。

そして、ゆうさんに移らないかがこれまた心配。
インフルだったら絶対うつるよねぇ。

どうしましょ。

しかし、忙しい一日でした。


nice!(3)  コメント(3) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。