So-net無料ブログ作成
検索選択
習い事 ブログトップ

お泊り会とスイミングスクール [習い事]

おたふく騒動だったので、先週書きかけてたのがたまってしまいました。
遡って、アップしちゃいます!

先週の金曜日の夜、保育園のお友達がうちにお泊りにきました。
息子のお友達が、一人でうちにお泊りにくるのは初めて!

このお友達は、とっても自立している子で、お母さんいなくてもとってもしっかりしています。
なので、心配はあまりしていませんでした。

2人ともお泊り会が楽しみで、保育園で喋り捲っていたらしく、先生はもちろん、クラス問わず、いろんな子に○○くん、たいたいんちにお泊りするんだって~?って言われました。

2人のテンションが高すぎて、当日がだんだん怖くなってくる母でした。


で、金曜日は、1週間でMAX汚い状態の我が家に、恥ずかしいながらもママも来てもらって、夕飯。
まあ、案の定大騒ぎですよ。

その後、旦那に銭湯につれてってもらって。
ママを送って。

ママが車から降りた時、
「ママがいってしまった・・・。」とぽそりと言っていました。

強がっててもやっぱり淋しいよね。

その後、やっとベットへ。
もう、しばらくやっぱり大はしゃぎ。
お布団で、2人顔を見合わせては、「きししし!!」と変な笑いをしています。
でも、おかげでお友達も、泣かずに楽しく眠れたみたい。

でも、やっと寝たのは、12時過ぎ。
やれやれ。


さて、翌日。

朝6時すぎから、お友達がモゾモゾし始めまして。
6時半には目がパッチリ!

うちは、お休みの日は、親はもちろん、息子もとってもお寝坊さん。
9時くらいまで息子起きません。
息子、最初は、ちょっと逆切れ気味だったけど、お友達に起こされて起きまして。

私も、無駄だと分っていたけど、前日12時過ぎまで起きてたし、もう少し寝たほうがいいと思って(もちろん母がまだ寝ていたい)、
「まだ早いよー、もう少し寝てたらー?」
といったら、
「なんで?」って。

ええ、無駄と分っていましたよ。
起きます起きます。

朝ごはんを食べさせて、すっかりまったりしても、まだ8時前。

息子らはまさに、最初からクライマックスだぜ!という感じで、激しく活動しているし。

しかたねーから外に連れて行くか・・・。と、旦那も一緒にいってもらって交通公園へ。

チャリを借りて、サイクリングコースにでたのですが、親は、息子のスピードだと、徒歩でついていって充分なので、自転車を借りずについていったところ、お友達チョー速い。

待てといっても待つ訳なく。
リュックが邪魔で捨てようかと思ったほど、本気で走りましたよ。
かなりトレーニングになりました。

汗ドロドロになって、公園を後にしまして。
まだ午前中だってのに、この疲労感は何??
保育園の先生、つくづくスゲー。

その後やっと友達ママと合流!

お昼を食べに行きました。
息子は、レストランへ向かう車でもうダウン。
レストランのソファーでしばらく寝かせましたよ。

お昼後は、2人とも、習い事があったので、その付近で解散。
お友達も、息子もさすがに疲れていたのか、割とあっさりお別れ。

無事に、お泊り会が終了~。
よかった!


さて。
この後は、ドキドキわくわくの、初スイミングスクール!!

実は、さっき行った公園で、息子派手に転んだんです。
膝小僧をすりむいて、ワンワン泣いていまして。

お膝が痛いー!と、びっこを引き引き。
ちょっと大げさな息子。
スイミングスクールへのビビリがみえます。

でも、お水入ったらしみるかしら?
血は止まってるけど、むき出しもなんだし・・・。

と、近くのマツキヨで、傷パワーパッドをかって張ってみました。

で、そんな頼りげ無い息子を着替えさせ、プールへの階段まで連れて行き、座っていた先生らしき人に「今日初めてなんですけど~」というと、
「ああ、はいはい!じゃ、1時間後に、迎えに来てくださいね~、行こうか~」
と、即座に息子を連れていってくれました。

一応、膝怪我してることとか言おうと思ってたけど、タイミングもなく・・・。
特に息子に言葉をかける間もなく・・・。


さすがに、心配で、階段の上から様子をちょっとみていたら、ものすごいへっぴり腰で、すごーーーく心細そうに1歩1歩ゆっくり歩いています。水着早くも半ケツだし。

ああ、心配。

でも、何も出来ることもないので、しーらないっと。

と、そそくさと、観覧席の方に移動。
観客席は結構狭いので、息子の姿はあまり見れないのですが、チラッチラっと見えると、まあなんとか泣かずにやっているみたい。

でもって、プールからプールサイドに上がる時に、とっても痛そうにしています。
顔をゆがめて、歯を食いしばっています。
そして、お膝がつかないような体勢でプールサイドへ。

あ~、やっぱり痛いのね。

レッスンは、一寸水に入って、上がっての繰り返しなので、何度も何度も、プールサイドにあがります。
その都度、痛い思いをして、でも、泣かずに歯を食いしばってプールサイドに上がっている息子の姿をみて、ちょっとなんだか母感動!!
がんばれ!!がんばれ!!!

舐めてたぜ、スイミングスクール!


母にとっては、とっても長い時間に感じた、1時間。

終わるなり、即迎えに行って、息子、私の顔みたら、ニコってしまして。

「お膝のばんそこ、とれちゃったんだよ~」って。

そっかー。そりゃ痛かったろうね。プールサイド、ザラザラだもんね。
頑張ったね!!!ご褒美にアイス食べようね!!
と、ギュッとした母でした。

着替え終わって、外にでた息子は、超ご機嫌。
フンフン~♪と鼻歌まじり。

なんだか、息子が頼もしく見えて、母も嬉しい。
よし!
コンビニのアイスじゃなくて、サーティーワン!奮発しちゃうぜ!

この後、帰りの車で息子、爆睡。3時間半もお昼寝しました。

よっぽど疲れたんですね。

 

これで、お泊りと初スイミング、2大ミッション終了。
はぁ、疲れたわ。

母のミッション(買出し&掃除&ジョギング)はまだまだあるのですが、とりあえずほっとしましたよ。


因みに、夜、
「たいたいも、今度○○くんちお泊りいく?」ってきいたらプルプルプルって首振って
「いかない!!明日も明日の明日もいかない!!」

だって。
100522_001423.jpg

がっかりもあるけど、やっぱ息子かわいいっ、なんて。
親バカな一日でございました。


nice!(1)  コメント(5) 
習い事 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。