So-net無料ブログ作成
検索選択

なんとなく陣痛? [妊娠 2]

横になってますが、気にしてみると、まあなーんとなく7~15分間隔で張ったり、うっすら痛みがきたり。
少しずつ、強くなってるような。

でも、痛みはまだまだ可愛いもんで。曖昧な感じです。

ちび君は、時々モゾモゾと動いてますね。

やたらトイレ行きたいし、でも、動くと羊水がでるので動きたくないし。
ちょっと落ち着かないです。

あと数回張りの様子をみて、病院に相談しようかな。

お腹はさっきの破水で、結構小さくなった感じ。
なんか、それだけで体が楽チン!仰向けも余裕です。
いいのか悪いのかは置いといて、久々にちょっと身軽な感じが味わえてちょっと嬉しい?です♪
nice!(0)  コメント(0) 

処置してきました [妊娠 2]

他の話題、と思っていましたが、今日処置が終わって一区切ついたので、やはり書いておくことにします。
書くことで、発散させるタイプなもので…。


ちょっと生々しい描写になるかと思うので、苦手な方は飛ばして下さいね!


金曜の夜から、なんとなく嫌な腹痛があり、土曜はこれまでもあったけど、出血に鮮血がまじり、量もちょっとふえて、日曜日は腹痛と共に、かなりまとまった鮮血の出血があったので、病院に電話したところ受診となり、火曜に手術をすることを決めて帰宅しました。
が、そこから出血がかなりふえ、日曜夜には腹痛で目が覚める程に。

朝起きると、さらに出血は増え、かなり塊がでるようになりました。

痛みは生理痛の4倍くらいのが続いてました。
耐えられるけど、かなり痛いー!という感じ。

出血は40㎝の夜用ナプキンを30分で替える感じ。
トイレに座る度にかなり大きいんじゃないか?というような感覚で、ドボドボ塊が落ちます。

これは、明日の手術までには全てでてしまうだろうと思い、病院に電話。

すぐ来て下さいとのことで、診察を受けることに。


で、エコーには、赤ちゃんと袋はもうありませんでした。

が、内膜が厚いのが残ってるとのことで。


ええ、こうなることは何となく予感してたんですが。
その場で処置をすることに。

ええ、麻酔は無しです。


もう、逃げる訳にも行かないので、覚悟を決めました。

先生は気を使って、用意する待ち時間の間、流産はね、自分が悪いんじゃないから!とか、またすぐ妊娠できますから!とか慰めてくれてありがたかったですが、今、この瞬間、私の関心は…。
痛み。

痛くない訳ないから、参考にはならないと思いつつ、痛いですか?と聞く。

やっぱ気になる(笑)?
ちょっとね…。

って。

いや、ちょっとじゃないのはわかっているけど、信じる!つか、信じさせて!


結果は、皿ににひっついた、餅を引っぺがす感覚が、自分の子宮に起こってる感じですかね。

1分位だったと思うんですが、最初は結構余裕でした。
が、最後、20秒位がやばかったです。

なんとも言えない嫌な痛み。激痛は超えて、一応、ギリギリ人間でいられた痛みでした。


で、終わった時、痛みと共に、急に気分が悪くなり、吐き気、冷や汗がどっとでて、先生の声は聞こえるけど、動けない自分がいました。
これ、やばい!やばい!と思ってるんだけど、どうにもならない。

もしかしたら、しばらく、意識を失ってたかもしれません。
目を開けると看護士さんに、あ、戻ってきた、と言われました。

血圧も80をきっていたらしく、しばらく別部屋で休ませて貰いました。
出血も多かったからですかね。

全身冷や汗でびっしょりで、ちょっとびっくり。

10分も休んだら、気分の悪さもとれたので、先生の話を聞きに診察室に戻りました。

薬の説明や、注意事項など聞いて、終了でした。


その後は、直後1時間位は、腹痛はあったけど、痛み止め飲んだあとは、ほとんど気にならなくなりました。
出血は生理2日目位ですが、どんどん少なくなっている感じ。


流石にちょっと疲れてますね。体が重いです。
でも、神経が高ぶっててなかなか眠れないんですよね。


明日、明後日はお休み貰うつもりなので、ゆっくり休んでいようと思います。



nice!(1)  コメント(4) 

10w5d~やっぱり稽留流産 [妊娠 2]

診察行ってきましたよ。

エコーみた瞬間、小さくなってる胎のう。
あらー。
やっぱり…。

前回動いてた子も、心臓は全く動いていませんでした。

二回目の稽留流産の診断はもう、だいぶ前から覚悟を決めてあったので、正直に言えば、ショックというより、やっとやっと肩の荷が降りた感じでした。

長らく、どっちつかずの不安な日々から、やっと解放されました。
はー、しんどかったよ。

しかし、ちびちゃん、前回は、頑張って最後に私に動いてる姿を見せてくれたんですね。
残念ながら一度だけだったけど、ほんとに嬉しかったです。

ちびちゃん達、ほんとにありがとうね。


今後ですが、またカンジダにかかってしまい、治療したので、その経過もあり一週間後にまた診察で、さらに一週間後に処置になりそうです。

そんだけ期間を空けるには、きっと先生なりの理由があるんでしょうね。

とりあえずこれだけ小さいと自然にでても、そんな酷い事にならないと思いますだそうで。
因みに、胎のうは前回3㎝だったけど、今は2㎝しかありません。


もう、こうなったら、出血でも、腹痛でもなんでも来い!!


という訳で、皆様、ここまでお付き合い&応援ほんとにありがとうございました!
ほんとに助けられましたm(__)m
心から感謝です。


次はそろそろ他の話題をお届けしたいと思います。


nice!(0)  コメント(3) 

9w5d~そんなこともあるんだ [妊娠 2]

前回は皆様ほんとに暖かいコメント、そして、メールをありがとうございました。
貴重な体験も話して下さり、どれだけ慰められかわかりません。
皆も色々乗り越えてきてるんだなと、改めて、世の母を、女性を尊敬しました。

ほんとにありがとうございましたm(__)m


さて。
今日、診察でした。

今日はいよいよ流産の手術の日が決まる予定でした。

来週は息子の運動会。

元気に見に行ってやりたいと思って、手術は早めにお願いするつもりでした。


で、診察をすると。

前回みて小さかったほうの子は、もうぼやっといるかいないかみたいなことになってました。

が、もう一人。

なんと心拍がありました。

先生も、あれ?
今見えたよね?
動いてるね!

と。

私も、あれ!
動いてる!

モコモコと動く心臓が見えました。

なんてこと!


ただ、前回から胎のうの大きさは数ミリしか増えてないし、胎児も限りなく小さい。

10週に近いと言うに、7週後半の大きさらしい。

また、私のにわか勉強では、一卵性は同じ遺伝子を持つので、片方がダメならもう片方もダメになる。という可能性が高いらしい。

先生も、まあ、生き残るに越したことはないけど、ぬか喜びさせたくないから!出血もあるので、流産しちゃう可能性が高いねって。
という訳で、運命が決まるのは、また一週間もちこし。

この後は、あまり気にせず、体調優先つつ、仕事行ったり、ある程度普通に生活したほうがいいのかもと思っています。

てな訳で、ちょっと嬉しいけど、喜べないという変な状態ですが、なんとかやり過ごそうと思います。


なんか、変な内容ですが、今回の妊娠記録、もうちょいお付き合い下されば幸いです。
nice!(3)  コメント(4) 

8w6d~稽留流産 [妊娠 2]

本日、検診でした。

タイトルどうり、残念な結果でした。

ちょっと読まれる方によっては、ご不快にさせる内容になるかと思うので、ご了承の上で、大丈夫な方だけ?読んでやって下さい。



今日の内診では、先生はみた瞬間に、うーん、厳しいね。と。

私にも、前回からほとんど大きくなってない胎のうとちびちゃんが解りました。

実は、お腹にいた子、一卵性双生児ちゃんでした。
どうりで、つわりが強烈なわけだ。

二人とも、心拍は確認できず、胎盤付近には、胎盤と同じ位の血の固まりがあり、すでに剥がれかかっているようだとのこと。


非常に残念な結果です。

が、なんとなく、解っていました。

旦那には言っていたのですが、なんとなく、大河のときに感じた、存在感みたいなものがなくて。

そして、二日前、異様な気分の悪さがあり、その夜の夢では、病院にいったら、流れでてしまうという夢をみました。
所詮は夢ですが、そんなだったので、なんとなく駄目だろうな、なんて思ってました。
(若干、双子ちゃんにびびってる自分もいましたが)

来週もう一度診察して、手術について考えるそうです。

その前に大出血するかもといわれたので、帰りに夜用の一番でかいナプキンを買い込んだ私。
…ええ、女性は現実を生きる生き物です。


しかし、今、既に下腹が凄く痛いですし、腰が異常に痛いです。

早くも出血しちゃうのかな。


ちびちゃん達、ごめんね。
また絶対に来てね。

…できれば一人ずつね。


因みに、母が心配して電話してきましたが、一通り話した後、
「こんな時になんだけど、餃子の王将の1000円引きチケットが今月中なんだけど、食べに来る?」

ですって。

やはり、女性は今を生きる生き物ですね。

とりあえず、つわりがまだ残っているので、冷凍餃子を買っておいてもらうことにしました。


因みに、来週から休みをいれつつ、出勤する予定です。

久々のシャバ。

ちょっと楽しみです。
nice!(2)  コメント(9) 

4w6d~6w6d [妊娠 2]

先日は皆様、暖かいコメントやメールをありがとうございました!

只今、悪阻の治まるゴールデンタイムにつき、忘れないうちに、ここまでの経過を書いておこうと思います。

妊娠検査薬は、生理予定日1日前にしており、うっすらの陽性。
それまでにも、若干高めな基礎体温、肌の痒みなどなんとなくもしかして?という予感はありました。

で、4w6dにあたる日に、会社のそばの、別の件でちょっとお世話になっていたクリニックで見てもらいました。
100910_144133.jpg

もう、すでに記憶があやふやですが、確か7mmだったかな?の胎嚢が確認されました。

で、もう、次からは一人目を出産した、自宅近くの病院へ行くことにしました。


2週間、どうなっているのかドキドキしながら、ゴダイゴの診察日を待ちました。
もう、心拍と胎芽が確認されていい頃です。

この日は、予約を入れましたが、緊急オペで診察は1時ストップ。
でも、お休みを貰っていたので、別の日にはせず、待つことに。

さすがに、オペ後とあってか、久々のゴダイゴはピリピリしています。

最後の生理は??ときかれ、すぐにでてこず、あたりをつけていったところ、1日間違えて言ってしまった私。ゴダイゴはもうすでに電卓をパチパチしてカルテになんか書き込んでいますし、手遅れ。

ま、まあ、1日くらいいいか。
チャンスがあったら、訂正しよ・・・。

で、内診。

実は、ちょっと話がそれますが、数ヶ月前からかゆみがありまして。
会社のそばの病院にはそれで通っていたのですが、いっこうに治らなかったのですよね。
薬はステロイドだったので、自分としては治らないことからステロイドを塗ると悪化するといわれているカンジダではないのかな?と思ってはいたのでして。
(その病院の先生には絶対カンジダではない!といわれたのでおとなしく薬を塗りつづけていたんです)

で、一目見るや否や、前にいってた病院ほんとに産婦人科?どうみてもカンジダだけど。
ステロイドのおかげでここまで悪化しちゃってるね。
と、若干お怒り気味。
やっぱり??カンジダだよね??
良かった・・・。でも私に怒らないで・・・。

とりあえず、ずっと苦しんでいた痒みから解放されることを思うと嬉しい。

で、先生お怒りのままエコー。

見るや否や、今仕事してる?明日から休んでください。
そのわけは今から説明します!
この、胎嚢の脇の黒い部分ね。
これ、胎嚢がはがれかかってます。
ほとんどの流産の原因になります。


100910_144159.jpg

いやぁ、びっくりでした。
ここまで一度も出血とかしていなかったので。

で、仕事休んでといわれたことにパニック

先生たぶん、赤ちゃん元気ですとか言ったような気がしたんですが、ちゃんと自分で確認せずに内診終了。

心拍は??心拍は???

で、赤ちゃんの大きさは7mm。
ちょっと小さいのでは??とか、もう色々疑心暗鬼。


で、再び先生の説明が。
といっても、仕事は仕方ないですから。
次は2週間以内にきてください。

それから、
「あ・・・。うーん、たぶん妊娠は継続すると思うけど・・・。
・・・母子手帳は次回にしましょうか。」

と、さらに不安になる一言を残し終了。

この後、看護士さんから薬の説明を受けます。

止血剤
・アドナ
・トランサミン

子宮の収縮を押さえる薬
・ダクチル

あと、このときずっと下痢が続いていたので、ビオフェルミンもだしてもらいました。


いや、ほんとびっくりの展開でした。
良くあることなんですけどね。
自分に起こるとは・・・。


とりあえず。

果たして、職場復帰できるのだろうか?
そして、チビさんは大丈夫なのだろうか?

不安は2週間続くのでした。


nice!(1)  コメント(4) 

一投入魂!…からの晴天の霹靂! [妊娠 2]

突然ではありますが、私、妊娠致しました。

んが!
先日、受けた診察で胎嚢が剥がれかかってる。
仕事休んで安静にしてくださいと言われてしまいまして。

とりあえず次の診察まで、2週間お仕事お休みいただきまして。

人生、初安静しています

因みに、診察受けた時は6w6dで、心拍確認できたら一安心!とか思っていたのに、びっくりして心拍確認できてるのかどうか聞くのも忘れ、ひたすら不安な日々を送っています。


ただ、つわりが大分辛くなってきていて、通勤が厳しかったので、お休みできるのは非常にラッキーです。
てことで、また落ち着いたら、徐々に経過などアップしていこうと思います。


因みに、今パソコンを開けないので、メールなど頂いて、お返事行ってない方、大変申し訳ないですが、しばしお待ち下さいね!


つわりは辛いですが、旦那も大河も、たけちゃんも、イロイロ協力してくれています。
だから、泣き事はいわずに堪えてみせようと思います!

nice!(3)  コメント(10) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。