So-net無料ブログ作成
検索選択

リーチ [育児]

ちょうど一年前の今ごろ、私は陣痛がきて病院にいって、翌朝の8時28分に息子出産

明日、というか、あと数十分で、あのときホエ~っと産まれた大河は1歳になります。

お餅も届いたし、ケーキも予約したし、大河用ケーキの材料もかったし、プレゼントもちょこっと買った。
準備万端!
ひゃー、なんか緊張するな。

今までちっとも埋まってなかったこのフォトフレーム
慌ててなんとかうめました。

完成までリーチ!

明日、1歳のぼくちんのいいお顔取れるかなー。

 


nice!(1)  コメント(5) 

我が家の検品係 [育児]

ピンポーンと荷物が届くと、まず私よりタケが玄関に向かいます。
物陰から人物を観察。
(にもつの人だよー)

はいはい。今いきますよ。


この日の納品はダンボール3箱。
タケの猫砂4袋、爪とぎ、フードです。

早速タケがダンボールの周りをぐるぐる
(よしよし、全部あるよ~)

ハイハイで到着した大河がわぁわぁと中身を確認します。
ぱ~ぱ~ぱ~ ぶしゅふりょりゅりゃりゃー
異常ないみたいです。

空き箱で遊んでいいよ~。
タケは空いてないダンボールに登ります。
(これはこのまま保管してね)

はいはい。

大河もダンボールに登ります。
あーーーー!!!

気に入った様子。
でも、危ないから降りようね~。
片付かないから、あっちで遊ぼうね。


と、まったく頼りにならない検品係達ですが、なんだかカワイイからいいか☆


nice!(2)  コメント(4) 

初めて貯金 [育児]

貯金なんて程遠い生活をしているのですが、これじゃいかんということで、唯一はじめたのが「初めて貯金」。

大河が初めて何かをしたのを発見したら、私と旦那で、小銭を貯金箱へ入れることにしました。

初めてハイハイができた、初めてゲロはいた、初めてボーロをたべた、初めて自分でボーロをつまんで食べた・・・のたびに、財布にある小銭をチャリンチャリンと入れていったわけです。

今月、20日は彼の初めてのバースデー
なので、いくらたまったか集計してみました。

6189円。
11円足して、6200円。

大河君が稼いだお金。
何に使おうかな~?



nice!(1)  コメント(3) 

物忘れ・・・ [育児]

小さいお子さんがいるお母さんは皆さん時間との勝負ですよね。
って、今回はぼやきですが・・・。
私も毎日朝から分単位で動いています。
当然やることはながら。

仕事終わって保育園にお迎えにいって、自宅に着くと、まず授乳をすませお互いすっきりしたところで、ながらショーの始まりとなります。
この時点で7時半。
この後、約30分後の8時には大河にご飯をあげ、8時半には旦那が帰ってくるので、ご飯をつくってたべ、9時半には大河をお風呂に入れ、10時に寝かし付けへとなるのです。
どれが狂うと、どんどん大河と私の寝る時間が減っていくので、ほんとに分単位の戦いとなるわけで。

具体的には晩御飯つくりながら、大河の離乳食つくりながら、たけちゃん(猫ちゃん)にご飯をあげながら、洗濯機まわして、保育園の荷物片付けて明日の分を用意しながら、大河と遊んでいたりします。
どれも順調にいっていればいいのですが、途中で、宅急便がきたり電話がかかってきたりすると、リズムが崩れ、たいていどれか1個は失敗します。

でも、これがうまくいくと楽しいのです。
ショーが終わるともうだめです。大河をねかしつけてそのまま起き上がれず寝てしまいます。
1日、何もせずに座っている時間て5分くらいしかないし、疲れると旦那にあたったりもするけど、結構楽しくやっています。

ただ、一番の弊害は物忘れが激しくなったこと・・・。
やることも多い分、忘れることも多いわけで。
ひどいっす。
魚を焼いてることを忘れるのなんてかわいいものです。
常に次に何をするか忘れています。
思い出そうとしていることすら忘れて、いったい今自分は何をしていたんだ?とよく旦那に聞いています。
どこかに出かけようとすると、3回くらいは忘れ物をとりに戻ります。
思い出してる時間がなくなれば、15分くらいはうくんだろうな~・・・。
冗談ではなく、いつか大河をどこかに忘れてきそうで怖いわー。
こんなんで、大丈夫か最近ちょっと心配です。

 


nice!(2)  コメント(4) 

大河 11ヶ月 [育児]

1歳までリーチです。

あ、ついでですが、家でPCが再び使えるようになりました。
先日なくなったおじさんのPCを譲り受けたのでございます。
ちなみに、開いたところ、デスクトップ壁紙キティちゃんでした。
・・・おじさんたら・・・。

てなとこで、最近の大河。

体重9キロ弱
身長73センチ~74センチ
歯は下2本・上2本で、現在上にさらにもう1本頭を出し始めました。
ちなみに、9ヶ月検診は行きそびれてしまいました・・・。

離乳食は3回食です。
最近はやっとリズムがでてきて、3回もりもり食べます。

ミルクは朝と晩に200ml、あとは毎食後100mlのみますが、それ以外は飲まなくても大丈夫になりました。

ここ1、2週間くらいで急にいろいろできるようになりました。

バイバイ、パチパチ、ハーイ!

ハーイ!は高速で手をぴーんと挙げます。指先までぴーんとバレリーナのように伸ばすので、かっこよいです。
でもぶれます。

でも、これにより、大河とコミュニケーションがさらに取れるようになり、遊んでいても楽しくなりました。
次は何ができるようになるのでしょう。

あと1ヶ月で1才か~~。

どうしよ。なにしよ。

旦那さんと相談したいと思います。



nice!(1)  コメント(2) 

新しい保育園 [育児]

新しい公立の保育園へ通園し始めて約1週間が経ちました。

保育園の場所は、今までよりかなり近くなり、最寄り駅も自宅の最寄り駅と同じなので、やっと定期券が買えます。
結構大きなメリットです。
その分大変なことも若干増えましたが、少しずつ慣れてきました。

ついでなので、今までの認証保育所と公立の保育園での違いを少し御紹介します。
※私が通ったBという認証保育所と公立M保育園においての違いなのであまり参考にはならないですが・・・。

①着替えは上下3組持参は一緒だが、公立Mでは、肌着が必要で半そでロンパースが推奨
②公立では靴下カバーが必要(室内プーティみたいなもの)
③認証保育園ではいらなかった布団カバーシーツカバー(リース)→週末は持ち帰り、月曜日にもってくる

と、微妙に持ち物が違います。
なので、靴下カバーはもってなかったし、肌着のロンパース、食事用のエプロンは結構買い足しました。

一番違うのは、朝預けるとき、今までは熱は家で測り、保育園では玄関先で荷物とベビーを渡すだけなので、ほい!って渡せばそれでおしまいですが、公立の0歳児クラスでは、受け渡し室までいって、オムツや着替えなどを各自の棚にしまい、エプロンや靴下カバーや、汚れ物袋を所定の場所にいれ、さらに熱を測って連絡帳のようなものに記入してから、先生に子供を渡します。
このため、建物内に入るので、受け渡しに10分ほどかかります。
特に月曜日は洗ってきた敷布団のシーツと毛布カバーをそれぞれに取り付けます。なのでちょっと早めに来ないといけないんですね。

でも、子供とその分一緒にいれる時間があるので、子供にとってはいいのかな。あと、母親も、そういった準備などしながら、他のお母さんや先生とコミュニケーションとれたりするので、いいのかもしれません。
慣れるまでちょっと大変ですけどね。

そうそう、公立ではオムツにも1枚1枚名前をかいて、使用済みオムツも持ち帰ります。だから、帰りもとっても荷物がいっぱい。
うちの子は園での使用枚数は6~7枚なので、たいしたことないですが、下痢のときとかちょっと大変かもね。

あと、部屋がクラスごとにきちんと区切られているからか、病気の感染は前の園より防げる様です。
看護士さんもいて、気になる体調を随時チェックしてくれますし、小児科医も月に2回きて様子を見てくれます。

先日は、保育園の健康診断がありました。
大河は前の風邪が治りきっておらず、ゼロゼロと呼吸をするときに音がしていたのですが、それについて早めに治療するようにと、お医者様より指示を頂きました。通院してたばかりでしたが、保育士さんからもいわれたので、すぐ小児科へいきました。
さらに、担任の先生から、「それがでると、呼吸が浅くなりお昼寝で熟睡できないみたいです」といわれ、なるほど!うちの子がよくおきちゃうのはそれが原因なのか~。なんて思ってみたりして。常々、夜30分おきに起きてしまう日が多々あって、どうしたものかと思っていたのですが、それだったのですね。

今まではゼロゼロいってるくらいでは、病院はいかなかったのですが、今回は病院にいって、保育園での話をかかりつけの先生とすると、その症状は風邪からくる喘息のようだということがわかりました。
気管を広げるテープをもらったところ、とってもよく熟睡している感じ。朝までに2~3回くらいかおきませんでした。
これは、うちの子にとってはとっても珍しいことです。
というか、そうだったのね。息苦しかったのね。

というわけで、今度の園は体調に関して、プロの目線が行き届く感じ。
今回のことで、まだ、自分の体調を伝えられない僕ちゃんだし、私だって子供の病気なんてとっても無知なので、お医者さんとの連携はとても大事なんだなと思いました。

前の園は、お姉ちゃんやお母さん達って感じの先生方ばかりで、アットホームでそれはとても好きだったのですが、やっぱり子供の健康管理は大切ですから、こっちの園に移れて良かったかもと思いました。

大河は慣れるのにもう少しかかりそうで、週の後半は疲れちゃってるみたい。
だから、週の5日のうち、1日くらいは実家で見てもらったりして、少しずつ様子を見ていこうと思います。
僕ちん、頑張ろうね!


nice!(2)  コメント(4) 

サザエTシャツ [育児]



だんなさまのお姉さんからいただきました。
よく見つけましたよね。

本人、お熱40度あるときだったので、かなり不機嫌顔ですが・・・。

お姉さんに気に入ったと告げると、サイズ、150まであったから、買い揃えておこうか?とのこと。

お姉さん、素敵です。

そんな、お姉さんは2月にご結婚がきまりました。

ほんとにおめでとうございます!!!


nice!(1)  コメント(1) 

そして涙の転園へ [育児]

クリスマスの日、大河がお熱をだしたので、私も会社を休んで家で看病していたら、家の電話がなりました。

めったにならないこの電話。
出勤前の旦那がでたところ、区役所の子供相談所から。

申請まちの保育園の入園に、前の人が辞退したので、繰上げでうちの番になったとのこと。
入園しますか?との問いに「はい!!」と即答。
やったー!やるなー家電ちゃん☆

とはいえ、この日25日。
28日までに書類をとりにいき、健康診断をうけ、保育園に面談にいかなければなりません。
私も仕事納めの日、28日は休めない!と、とにかく日にちがない!

なので、この日、40度近くの熱があった大河をつれて、病院へ行きがてら保育園へよって、書類を取ってくることに。
さらに、病院で診察とともに健康診断も受けることに。
今行ってる保育園へも転園の報告をしなくてはなりません。

大河にはちょっと酷だったね、ごめんね。

ばたばた~と動いて、一息つきまして、今いってる保育園に電話をしようとしたら、とっても淋しくなって泣けてきてしまいました。

もう、あの保育園いかないの?
しかも、お熱だから、明日もお休みする予定。
保育園で見てもらうのってあと2日しかない。
たった4ヶ月しかいなかったけど、1日1日が戦いの日々という感じでしたし、大河の入院があったり、先生とも上手くコミュニケーションできるようになってきたし、顔見知りの園児ちゃんやお母さんもできた。
なのに、あと2日でお別れ??

涙を抑えて電話をしたけど、電話切ってから大河を抱っこしながら号泣。
もう、先生とお別れなんだよ!悲しいね!淋しいね!


この日から数日は、なんだかぽっかり心に穴が開いたようで、やりきれませんでした。

でもって28日は、今までの園での最終日。
担任の先生もいつもは早番で帰ってるのにまっててくれました。
ほんとに切なかったけど、今までのお礼をいって退園してきました。
先生も、「新しいところでも頑張るんだよっ!」っていってくれたので、頑張ろうね!大河君!

ちゃんとした挨拶もそこそこだったし、文集を申し込んであったり、保育園からも、家からもちょっとずつ忘れ物があったので、年があけたらまた改めて御挨拶にいくことにしました。

でも、新しい園での生活もすぐはじまります。
準備しなきゃね!

と、年末年始は、準備におわれました。

新しい園は2階建てで、そんなに大きくはないけど、今までよりはとっても広く、日差しがたくさん入って、とても明るくあったかいお部屋です。
クラスごとに部屋も区切られています。
お庭もあるし、医務室もあって専属の看護婦さんもいるんです。
最近行き始めた小児科の先生が嘱託医らしく、月に2回先生が様子を見に行くそうです。

さらに、WEBカメラで大河の様子を見ることもできます。
申し分ない。

早く慣れるといいね!

といってる明日は、新しい園での初日ですが、現在またもや発熱初めです。

なので、いきなりお休み確定~~。
初登園は明後日に持ち越しとなりました。

やれやれ。


そんな年明けですが、今年も皆様お付き合い下さい。


nice!(2)  コメント(2) 

じーさんの子守り2 [育児]

今年のやりおさめ!ということで、大河君発熱~。
今年最後だけあって、派手に40度の高熱でございます。
ずっと鼻水たらしてたから、前の風邪のぶり返しかもね。

私も、旦那様もここ1週間くらい大河の風邪がうつって、体調が悪かったので、きつい看病となりました。

しかも、24日のクリスマスイブの夜に熱をだしまして。

そんなこんなで、25日は私が会社を休んで、看病。
26日の今日は、実家で見ててもらうこととなりました。

この日の大河担当は前回といっしょ。
午前 じーさん、
午後 ばーさん、
夕方~夜 じーさん

・・・。

恐怖のじーさん。

前回、大河を風呂に入れ、思い切りこじらせたあのじーさん。

今回ばかりは、何があっても、風呂にもいれるな!外出もしてくれるな!とバーさんと私でしつこく言っておいたので、風呂はありませんでしたが。

今回は

チョコ

報告をきいたのはばーさんから。
ジーさんをかばってか、多分食べてないと思う!と必死に言い張るが、爪にもべったりチョコが入り込んでいて、スタイにはよだれで薄まったと思われるチョコ色のシミがべったり。

夜にはほっぺにブツブツがでてきました。

食べてないわけがない。

どーして、そーなるかね。


nice!(2)  コメント(5) 

クリスマス会&生後10ヶ月 [育児]

 12月のはじめ、保育園でクリスマス会がありました。

 今まで、園の行事に参加したことがなかったので、どんなものか検討もつかず、一応ばあさんを誘って参加してみました。

ちなみに、この日旦那様はお仕事。

ほんとは、別に何ができるわけでもない大河だし、このころは私がヘトヘトでとっても疲れていたので、休みの日はごろごろしてたいな~なんて思っていたので、ちょっといくのがめんどくさい。

まあでも、いままで園の行事参加したことないし、1個も園での思い出がないのもなーと思い、行ってみたわけです。

場所は、近くの小学校の体育館。
いってみると、すでに前方の席はすでに、他の父母様で埋まっていて、その人の多さに、私と祖母は一瞬ひるみます。

これでは、舞台など見れない。

・・・でも、まあ、彼はなにするわけでもないから、ま、いいかと舞台からはなれた後方のあいてる席にすわりました。

席に座っていると先生がきて、大河君これ着てくださいね~って渡されて着たのがこれ↓

 トナカイの頭に、アンパンマンのスーツ(?)。
不服そう。

大河は、「むすんでひらいて」を舞台の上でやるそうで、順番がきたので、私と一緒にあがりました。

もちろん、まったくできないので、私が手をもってやってみます。
でも、隙をついてはハイハイで逃げようとして落ちつかないったら。

大河の出番はそれでおしまい~。
広い体育館で楽しそうにハイハイできたし、にぎやかな音楽が流れていて、本人も結構楽しそうにしたしよかったね。あっという間に会はおしまい。
でもって、他の園児の出し物を見ていると、大河が2歳になったらああなるのか~とか、3歳になったらあんなこともできるんだ~なんてとても参考になってよかったな。

なにより、めんどくさいなーなんて思っていた私ですが、なんとなく、なんにもできなくても参加したことで、なんか嬉しかった。

母も大河のトナカイさん姿に手放しで喜んでいました。

他の誰も、大河のことなど見てはいないけど、彼は私とバーさん二人の為に、舞台に上がって喜ばせてくれました。なんて、なんとなく感動。

なんでしょね。私もすっかり親バカになったもんだ。

それが、クリスマス会。


でもって、生後10ヶ月報告。

身長 73・5cm
体重 8750g
いたって普通みたいです。でも、最近、体重があまり増えなくなってきました。
よく動くからかな?

それから、前歯が2本同時に生えてきました。
伝い歩きも上手にできるようになりました。
父ちゃんが、お風呂はいるときに腹鼓をうつと、まねをしておなかをぽんぽんたたきます。
でもって、離乳食もとうとう後期の3回へ。
まだまだ朝食べるリズムがうまく作れないので、朝は本当に大騒ぎ。
まだ、パチパチとか、指差しなどもしませんが、順調に育っています。


一段とお兄ちゃん顔になったかな。
早いもんですね。
あと2ヶ月で1歳か~。
信じられん!


nice!(0)  コメント(2) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。